のど自慢観戦記・本放送再開まで期間限定公開中!

NHKのど自慢・新潟県新潟市大会

f:id:sennsei:20190224115129j:plain

明日(18日)、チャンピオン大会の観覧券の通知が届く!
こんにちは、先生です。


2019年2月17日 新潟県新潟市新潟テルサ

1年下の男の子(キャンディーズ
あずさ2号(狩人)
3北の漁場(北島三郎
夜桜お七坂本冬美
5男の背中(増位山太志郎)
6雪椿(小林幸子
ら・ら・ら大黒摩季
8孫(大泉逸郎
結-ゆい-(miwa)
10お嫁サンバ(郷 ひろみ)
11硝子坂(高田みづえ
12小さな恋のうた(MONGOL800)
13Progress(kokua)
14佐渡の夕笛(丘 みどり)
153月9日レミオロメン
16にじいろ(絢香
17花束のかわりにメロディーを清水翔太
18世界はどこまで青空なのか?(NGT48)
19全力少年スキマスイッチ
20ろくでなし(越路吹雪


男性 13人
女性 12人
合計 25人

合 5組
2 15組
1 0組

藤武美さんお休みでドラムの代わりは土田雅明さん。
7年ぶりぐらいか?ちゃんと調べたわけじゃないけど。

【今週の感想】

3北の漁場
米農家さん。金色の稲の穂波を海に見立てて歌う。
その歌いっぷりも結構軽やかな感じで私だったら鐘3つにしてたな。

f:id:sennsei:20190224115930j:plain

お孫さん。
大きくなって今度はおじいちゃんと一緒にのど自慢に出場する日を待ちたいですね。



5男の背中
相撲ファン
増位山の内掛けを食らい大感激。



6雪椿
上手い。歌い出しから思いっきり音外してたから鐘は2つだったが中々歌い込んでる。



9結ーゆい-
中学の合唱部副部長二人組。
客席にも3人目の副部長が来ているようだが、副部長何人いるんだ・・・。



10お嫁サンバ
28年前は同曲で鐘1つ。
今回は2つと進歩。



11硝子坂
力士との結婚に憧れて・・・という事で高田みづえの曲。
高音域は苦しそうだったが、これは合格相当かと。



13Progress
その黒いエプロン姿から漁業関係者かと思ってたんだけどワインバーのマスター。なんかキレイな坂上 忍みたいな・・・。
しかしこの歌は凄い。敢えてかどうかは分からないが本人の繊細な雰囲気には寄せず、独自の勢い付いた歌唱が逆に力強く励まされる歌になってる。原曲重視する方もいる事を考えると万人が納得できるような結果では無かったかもしれないが今回はこの一味違った味わい深さが審査員の心を掴んだ。実力で言えば17番の方との一騎打ちと見ていたが見事にチャンピオン受賞。



18世界はどこまで青空なのか?
激しい動きで徐々に落ちてくるシュシュ。
男性だとあまり気にならなかったかもしれないが、それを席に戻ってから直してあげる「ら・ら・ら」のお姉さん優しい。



20ろくでなし
歌い出し失敗でもう一度やり直す珍しい光景。それでもいつもより結果発表の時間が余っていると言う余裕。
なおプロデューサー的には「たまには時間通りに終わらなくても良んじゃね」みたいなスタンスらしく、それがスタッフにも浸透してそうなチームだから、千ちゃんも冷静に進行出来てるんだろうな。



特別賞は8番「孫」を歌われた91歳のおじいちゃん。
チャンピオンは13番「Progress」を歌われた男性でした。