のど自慢観戦記・本放送再開まで期間限定公開中!

NHKのど自慢・新潟県加茂市大会

f:id:sennsei:20191203180158j:plain
普通のおばあちゃんに戻ります



2019年11月17日 新潟県加茂市(加茂文化会館)

愛のしるしPUFFY
笑顔をあつめて横山だいすけ
3祝い酒(坂本冬美
4 366日(HY)
5 2億4千万の瞳(郷 ひろみ)
First Love宇多田ヒカル
7父親(北島三郎
8ありがとうの花(横山だいすけ 三谷たくみ
9VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~(五木ひろし
10また君に恋してる坂本冬美
11また逢う日まで尾崎紀世彦
12涙そうそう夏川りみ
13ありがとう・・・感謝(小金沢昇司
14結-ゆい-(miwa)
15北国の春(千 昌夫)
16恋のフーガザ・ピーナッツ
17上を向いて歩こう(坂本 九)
18キセキ(GReeeeN)
19DREAM清水翔太
20雪椿(小林幸子


男性 9人
女性 17人
合計 26人

合 5組
2 15組
1 0組


加茂市では3年ぶり。短いインターバル

【今週の感想】

2笑顔をあつめて
だいすけお兄さんの歌を歌うだいすけさん。



3祝い酒
山口百恵ばりにマイクを置いて突然踊り出したおばあちゃんw
歌の方も色んな意味で惜しい。音程はしっかりしてる。
多少リズムのズレもあったが、あのレベルであれば歌詞がもうちょっと出てくれば私なら合格の鐘だったな。
孫の結婚式でも披露したそうだが涙を垂らして喜んでいたと言う。



5 2億4千万の瞳
郷 ひろみに負けないジャケットアクション。
金色のTシャツはネットで購入。ネットには何でもある!



7父親
90歳。

出「年齢から考えてこれが最後ののど自慢大会と思いましたが、まだまだ続きそうです!

100歳になったらまた会おう。



9VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~
大丈夫かw緊張で曲名も何言ってるか分かんなかったけどw



10また君に恋してる
可愛らしい19歳の登場と「陸上自衛官」という職業のギャップに湧く会場よ。



11また逢う日まで
横山「(僕に)似てる?いやいや、そんな事ないでしょ~



f:id:sennsei:20191203180210j:plain

千「似てました




12涙そうそう
遠くから見るとどこにでもいそうなオバちゃんって感じなのに、近くで見たらめっちゃキュートな美人。
遠くから見るとキレイなのに近くで見たらそうでもねぇって人は結構いるけど、この方は逆を行ってる珍しいタイプ。帽子取って!

f:id:sennsei:20191203180220j:plain
しょこたん系!かわいい!



13ありがとう・・・感謝
盛大に外してるけど、この方の熱唱見てると鐘1つには出来ないか。



15北国の春
20歳。
なんかもう2回目のハタチって感じもするけどw



特別賞は7番「父親」を歌われたおじいちゃん。
チャンピオンは「First Love」を歌われた女性でした。

そう言えばゲストの曲が2曲ずつ歌われるのも割と久々な気がする。
チャンピオン争いは「First Love」の女性が頭一つ抜けてた感。緊張のせいか出だしの方の歌い尻がやや怪しかったが、中盤から後半にかけて出過ぎず出さなすぎずのバランスが見事だった。サビ直前からは文句無し。上手い。今年も終盤となったが、ここに来て強力なグラチャン候補が現れた。まま、まずはお父さんの手術の成功を祈る。
特別賞はキュートな振り付けの「祝い酒」のおばあちゃんが取るかな、と思ったがこちらは90歳の翁に軍配。13番の「ありがとう・・・感謝」のお父さん、15番北国の・・・いやこの方は違うか。年配の方々の元気な歌声も目立った回であった。

さて、宇多田ヒカルの曲では今年2人目のチャンピオン。
平成10年12月のデビュー以降、ざっと確認した限り初歌唱は平成11年の4月(見落としてたらサーセンw)。
平成17年以降はチャンピオン受賞は無かったが、去年久々にチャンピオンに輝いたあと、朝ドラで歌われた「花束を君に」を中心に息を吹き返してきた。これはある意味朝ドラ効果と言っても良いのか?w
ただ今回歌われた「First Love」は20年程の前の歌であり、チャンピオンは25歳と言う事なので親が聴いていたものを覚えたのであろう。両親の思い出の歌とかそんななのかもしれない。
なお「First Love」でのチャンピオンはロンドン大会以来およそ15年ぶり。