のど自慢観戦記・本放送再開まで期間限定公開中!

【緊急提言】ぼくのかんがえたNHKのどじまん

禁断の掟破り!
2年間休止の公約を無視し先生がまさかの復活!

と言うのもキナ臭い噂が流れてきたからです。

news.yahoo.co.jp



NHK公式の発表じゃない所が前述の通り「キナ臭い」わけですが、真偽や成否はともかく再開にあたってはやはり何らかの対策を取らねばならんわけで、この記事を読み解きながら


9月13日に

宮崎県高千穂町

NHKのど自慢が行われる


という事を前提に再開にあたっての個人的な想いや対策法を進めていきたいと思います。
ちなみに内容によってはコロナ対策など専門性の高い話も出てきますが、私も素人なので間違った事を言う可能性は大いにあります。ご了承ください。

んじゃまずは予選会から。

・(ぼくのかんがえた)新型感染症におけるNHKのど自慢予選会の対策

1.予選会の一般観覧は原則禁止
事前に選抜した予選出場者100組のみソーシャルディスタンスに考慮し席順をあらかじめ指定する。
ただし中学生に限り保護者1名の引率が認められる。また保護者の監視が必要な幼児などの入場は禁止とする。



2.予選会中の外出について
会場外への外出は原則禁止とする(予選会が行われているホールからの外出はOK)。また何らかの理由で外出の必要が生じた時はスタッフに事情を説明し外出札を携帯し再入場の際には提示する。


赤ちゃん入れないってのも子供を持つ親にとっては結構酷な気もするけど安全を考慮すれば止む無し。まさかとは思うが子供放置して予選会を受けに来る輩はさすがにいないと願いたい。
次、本選。



・(ぼくのかんがえた)新型感染症におけるNHKのど自慢の対策

1.出場者席の撤去
出場者はセットの後ろから1組ずつ入ってもらう形とする。「昔ののど自慢」を想像してもらえば分かりやすいだろうか。
ちょっと何言ってるか分かんないという若い方はこんな動画があったので参考にしてほしい。
https://www.youtube.com/watch?v=Ji-VfqdyXgQ

もちろん待っている間もレジ並びのように一定間隔はあけてもらう。なお出場者は現在の20組から8組減らして12組とする。



2.インタビューの形式変更
これも昔ののど自慢をブラッシュアップする。歌唱が終わった出場者はそのままステージに残り下手にいる司会者インタビューを受ける。終了後はマイクを持ったまま袖に撤収。マイクはそこで消毒し今歌っている次の出場者に渡す(奇数番号と偶数番号で使うマイクが変わる)。なお司会者は下手の定位置から動く必要はない。

※参考
f:id:sennsei:20200628163224p:plain

赤矢印で出場者の流れを示したが、これ下手(左)に行くんじゃなくて上手(右)に行った方が進行(マイクの受け渡し)がスムーズかもしれん。



・(ぼくのかんがえた)新型感染症におけるNHKのど自慢の客席対策

1.前後左右に間隔を確保する
f:id:sennsei:20200628163233p:plain

適当な図で申し訳ないが、赤で示した席が座れる場所。実際会場によってカメラ・機材があるのでこう綺麗にはいかないが、要は前後左右で重なる場所には座らせないと言う事。これまではハガキ1枚で2名まで入れたが、再開後はハガキ1枚で1名の入場とする。
また出場者の応援席を確保するのは今まで通り。


2.マスク着用の義務。
観覧者においてはマスクの着用を義務付ける。マスク不携帯の場合の入場は不可。


また予選から本選、観覧と敢えて省いたが外部から入館の際には消毒・検温は必須とする。37,5ぐらいがボーダーになるだろうか。


・(ぼくのかんがえた)新型感染症におけるNHKのど自慢・その他の対策
1.司会は現地のアナウンサーが行う
なお前述したとおり下手の定位置から動かない為、出場者との接触は無し。
千ちゃんをわざわざ東京(厳密には神奈川?)から呼ばない。


2.ゲストは歌唱以外でゲスト席から動かない
これまではゲスト枠の時に席から立ってトークするのが慣例だったが、それを禁止する。


3.生演奏からカラオケに切り替える
ソーシャルディスタンスの観点から言うと(鐘含む)演奏者を呼ばないのは対策にはなるが正直優先度は低い案。出場者のテンポずれや音合わせになどに対応できない問題点の方が多い気がする。ただし鐘については舞台裏の審査室から録音を流す事も可能(なはず)。



以上、のど自慢再開にあたっての「ぼくのかんがえたNHKのどじまん」でした。
ここまで読んでもらって何ですが正直「とりあえず開催だけする為の対策」なのであまり面白い番組なる気はしませんね。これやるなら「うたコン」再放送しとけよとも思います。この再開にあたっては多くの人の意見を聞きたいところ。思わず唸るような名案が浮かんでくるかもしれません。
何にせよ再開に向けて動き出す今後の「のど自慢」を注視していきたいですね。

NHKのど自慢スペシャル・予選会人気曲ランキング2019

2019年に開催されたNHKのど自慢。予選を含めての人気曲を発表する企画!

1未来へ
2糸
3アイノカタチ
ひまわりの約束
ハナミズキ
6パプリカ
7 365日の紙飛行機
8愛をこめて花束を
9ありがとう(いきものがかり
10栄光の架橋
11Story
12にじいろ
13優しいあの子
14home
15Lemon
16マリーゴールド
17天城越え
18河内おとこ節
19兄弟船
20海の声
21時代
22じょんから女節
23また逢う日まで
24お岩木山
25あなたとトゥラッタッタ♪
26かもめが翔んだ日
27川の流れのように
28北国の春
29津軽海峡・冬景色
30南部蝉しぐれ
31涙そうそう
32I LOVE YOU(尾崎 豊)
33上を向いて歩こう
34孫
35感謝状~母へのメッセージ~
36島人ぬ宝
37残酷な天使のテーゼ
38逢いたくていま
39ありがとう・・・感謝
40最後の雨
41天竜流し
42みんな空の下
43アイデア
44家族になろうよ
45さくら(独唱)
46TOMORROW
47まつり
48 365歩のマーチ
49WINDING ROAD
50瀬戸の花嫁
51世界に一つだけの花
52何度でも
53地上の星
54手紙~拝啓、十五の君へ~
55時の流れに身をまかせ
56雪椿
57VIVA・LA・VIDA~生きてるっていいね!~
58高校三年生
59二輪草
60バンザイ~好きでよかった~
61また君に恋してる
62愛燦燦
63奏(かなで)
64きよしのズンドコ節
65ふたり酒
66童神~ヤマトグチ~
67千の風になって
68花(中 孝介)
69Best Friend(Kiroro)
70真赤な太陽
71三日月
72夜桜お七
73ありがとうの輪
74乾杯
75君は薔薇より美しい
76酒よ
77未来予想図2
78生きてこそ
79宇宙戦艦ヤマト
80帰ってこいよ
81だんな様
82望郷じょんから
83ら・ら・ら
84あの鐘を鳴らすのはあなた
85祝い酒
86 366日
87峠越え
88花束のかわりにメロディーを
89傷だらけのローラ
90Jupiter
91大ちゃん数え唄
92遠く遠く
93プロポーズ(純烈)
94麦の唄
95愛は勝つ
96I LOVE YOU(クリス・ハート
97憧れのハワイ航路
98あずさ2号
99潮来
100 2億4千万の瞳~エキゾチック・ジャパン~


1位はKiroroの「未来へ」で78回。そのうちの6組が本選出場を果たした。
ご存知Kiroroの玉城さんはのど自慢でもチャンピオンの経験を持っており、自身が経験した舞台に今度は自分の歌をたくさん送り出している点が感慨深い。
なお「未来へ」の初出は平成10年の8月だがそれ以来毎年欠かさずに歌われている1曲である。

2位は「糸」
楽曲自体は平成10年リリースであるが、のど自慢では(多分)平成18年ごろが初出。若干数が増えてきたのは平成22年以降だが、21年の終り頃別局でやっていた「誰も知らない泣ける歌」という番組で紹介されたのがきっかけだったと思われる。それからもそんなに爆発的に歌唱数が多くなってるわけではないが平成26年からは欠かさず歌われている。
ちなみに予選歌唱数は73回。そのうち本選は2組。これってよくよく考えると予選通過率としてはかなり低い部類な気がするw 人気曲ではあるがこれで本選出場を狙う事を考えると73分の2はむしろ下手な鉄砲の域。

3位はMISIAの「アイノカタチ」
平成30年リリースなので、今後もしばらく上位に来そうな1曲。予選72回の本選5回。

ランキングをずっと見ていると「だんな様」や「家族になろうよ」など2019年内に本選では見かけなかった曲もランクインしている。その中で最も異色だったのは吉幾三の「酒よ」かなぁ。
番組内でも歌った方の映像付きで紹介されていたが三山ひろしの過去編を除くと、ランキングの中では最も古い映像が「酒よ」の男性で、実はこれ2013年のもの。まさかこの男性も自分がのど自慢に出た時の映像がおよそ7年後に使われることになるとは夢にも思わなかっただろう。ちなみにこの10年で酒よは2回しか歌われていない。予選会の人気曲でありながらこの燃費の悪さよ(それとも2019年にたまたま多かっただけ?)。

f:id:sennsei:20200628161233j:plain
ちなみにこれが最近の「酒よ」が歌われた回である。この通り、ここのところ本選ではそんなに歌われてはいない。予選歌唱率が高いのに本選出場率が低い難曲と言えよう。

NHKのど自慢・人気曲ランキング

何これ、面白そう!

本選じゃなくて「予選会」ってところがミソですよね。
この間のチャンピオン集もそうだったけど、私が出来る範囲の上を行くかゆい所を掻いてくれる姿勢がホント好きです。

のど自慢が44回あったので250×44ですから11000組ですよね。欠席者を考慮すると230組ぐらいになりますから実際ステージ上で歌われたのは10000組ほどでしょうか。今回の集計対象に欠席者が含まれているか否かは分かりませんが、去年一年予選会では3349曲もの歌が歌われたそう。その上位ベスト100を紹介!との事ですが私もちょっと真面目に予想してみようと思います。多分100曲中80曲ぐらいは当たると思いますので楽しみにしててください(ベスト100に80曲入らなかったらこのブログは即刻2年間休止します)。発表までもう少々お待ちください。


~数日後~


と言うわけで私厳選、曲目予想!
さっそくご覧ください。なお◎が付いている曲は「20位以内に入ってんじゃね?」と思っている曲です。

1愛燦燦
2逢いたくていま
3愛のカタチ(海蔵亮太)
4アイノカタチ(MISIA)
5I LOVE YOU(尾崎 豊)
6あばれ太鼓
天城越え
8ありがとう・・・感謝◎
9生きてこそ
10潮来
11いつでも夢を
12糸◎
13いのちの歌
14祝い酒
15上を向いて歩こう
16海の声
17お岩木山
18大阪ラプソディー
19お嫁サンバ
20オルフェンズの涙
21奏(かなで)
22かもめが翔んだ日
23河内おとこ節
24川の流れのように
25感謝状~母へのメッセージ~
26乾杯
27傷だらけのローラ
28北国の春
29北酒場
30兄弟船◎
31きよしのズンドコ節
32月光
33恋(星野 源)
34恋のバカンス
35最後の雨
36さくら(独唱)
37佐渡の夕笛
38残酷な天使のテーゼ
39 365日の紙飛行機
40三百六十五歩のマーチ
41島人ぬ宝◎
42Jupiter
43じょんから女節◎
44好きだ。
45Story◎
46大丈夫(氷川きよし
47大ちゃん数え唄
48タッチ
49魂のルフラン
50契り
51津軽海峡・冬景色
52津軽のふるさと
53峠越え
54TOMORROW
55年下の男の子
56鳥取砂丘
57なごり雪
58夏色
59何度でも
60南部蝉しぐれ
61涙そうそう
62 2億4千万の瞳
63鳰の海
64にじいろ◎
65二輪草
66パート・オブ・ユア・ワールド
67白雲の城
68流恋草
69箱根八里の半次郎
70花(中 孝介)◎
71花束のかわりにメロディーを
72ハナミズキ
73花は咲く
74パプリカ◎
75バンザイ~好きでよかった~
76ひまわりの約束
77for you・・・
78望郷じょんから
79home
80I Was Born to Love You
81孫◎
82また逢う日まで
83また君に恋してる
84マツケンサンバ
85まつり
86マリーゴールド
87三日月(絢香
88未来へ◎
89みんな空の下
90むらさき雨情
91勇気100%
92雪深深
93雪椿
94夜明けのブルース
95よこはま・たそがれ
96夜桜お七
97ら・ら・ら
98Lemon
99WINDING ROAD
100轍-わだち-

100曲中80曲以上当ててみせます。
ちなみに順位までは妄想の域なので予想できませんが、個人的にこれが1位なんじゃない?って曲はあって、とりあえず20位以内だけは予想。


1糸
2パプリカ
涙そうそう
4Story
5ありがとう・・・感謝
ひまわりの約束
7じょんから女節
ハナミズキ
9孫
10夜桜お七
11天城越え
12未来へ
13にじいろ
14川の流れのように
15島人ぬ宝
16かもめが翔んだ日
17また逢う日まで
18花
19マリーゴールド
20兄弟船


こっちはオプションなので外れても構いませんが、やっぱり1位はなんじゃないかと思いますねー。
去年一年に限ってはパプリカもおそらく5本指には入ってくるかと。

最後に最終候補まで残った曲も紹介しておきましょう。


憧れのハワイ航路
あずさ2号
あなたとトゥラッタッタ♪
あの鐘を鳴らすのはあなた
アメリカ橋
ありがとう(いきものがかり
ありがとうの輪
言えないよ
いごっそ魂
命咲かせて
海の匂いのお母さん
噂の女
越冬つばめ
Everything
大井追っかけ音次郎
男の背中
おふくろさん
お祭りマンボ
おもいで酒
親子船
俺ら東京さ行ぐだ
母ちゃんの浜唄
学園天国
風が吹いている
金沢望郷歌
勝手にしやがれ
仮面舞踏会
北の出世船
Gifts
君は薔薇より美しい
君をのせて(井上あずみ
釧路湿原
恋する街角
恋のメキシカンロック
高校三年生
最北航路
時代
スポットライト
瀬戸の花嫁
そして、神戸
それが大事
DIAMONDS
ダンシング・ヒーロー
津軽平野
手紙~拝啓 十五の君へ~
天竜流し
どうにもとまらない
遠く遠く
DREAM
長崎は今日も雨だった
狙いうち
のろま大将
花束を君に
花になれ
花の時・愛の時
春一番
VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~
冬の稲妻
古い日記
Precious
Best Friend
瞼の母
未来予想図2
麦畑
無言坂
女々しくて
もしかしてPart2
優しいあの子
やっぱ好きやねん
結-ゆい-
U.S.A
雪國
夢をかなえてドラえもん
リンゴの唄
ロマンス
童神~ヤマトグチ~


ここからランクインしてたらヤだな~w

前述したとおり的中数が100曲中79曲以下だったらブログは2年ほど完全休止いたします(記事自体は書きます)。

果たして先生は何曲的中させることができるのか!?
震えて待て!

NHKのど自慢・NHKホールを目指した13組

中止になったチャンピオン大会に出場予定だった13組を紹介する特別編。
いやー、良い番組でしたね!
ホントはチャンピオン大会で歌の前に使うんだったんだろうな・・・という映像と現在のご様子など。皆さんそれぞれお元気なようでしたし、最後の千ちゃんのナレーションが「残念ながらチャンピオン大会は中止になってしまいましたが~」ではなく「NHKホールで歌えることを願って~」とやや含みのあるニュアンスでしたので、その日を楽しみに待ちたいと思います。まだ慌てるような時間じゃない・・・のど自慢なら・・・のど自慢ならきっと何とかしてくれる・・・。

・・・それにしても宮川彬良さんとか久々に見ましたね。審査員やる予定だったそうですけど何年振りだろ。

と言うわけで本日はコチラ!








NHKのど自慢チャンピオン大会に選ばれなかった人限定チャンピオン大会!

去年誕生した44組のチャンピオンの中から選び抜かれなかった31組を私が独断と偏見で審査!
栄えない裏優秀賞2組と裏グランドチャンピオン1組を決定します!

まずは裏優秀賞2組の発表!





NHKのど自慢チャンピオン大会に選ばれなかった人限定チャンピオン大会、裏優秀賞は・・・・・・










壊れかけのRadioを歌われた藤井一晴さん!
www.youtube.com
愛媛県松山市のチャンピオン。
何と言っても決め手はこの声。これからの成長の中で失われてしまうかもしれない儚い澄んだ歌声のインパクトは「歌の完成度」を容易に越え、見事裏優秀賞受賞。




そしてもう一組の裏優秀賞は・・・・・・










First Loveを歌われた平野靖子さん!
www.youtube.com
新潟県加茂市のチャンピオン。
楽曲と歌声の切なさがマッチ。序盤の低音もしっかり発声出来ておりファルセットも美しい。








それではいよいよ、裏グランドチャンピオンを発表します。。。






NHKのど自慢チャンピオン大会に選ばれなかった人限定チャンピオン大会、裏グランドチャンピオンは・・・・・・









旅立つ日を歌われた原田昌樹さんと決定いたしました!
www.youtube.com
愛知県東海市のチャンピオン。
こちらも甘く切ない歌声。ご自身の背景と歌の舞台も重なっており説得力のある歌に聴こえる。感情を抑え抑えて、ここからサビに向けて爆発させて・・・と行きたいところだが今回は鐘が鳴ってしまったのでサビはまたどこかの機会で・・・(笑)
兎にも角にも去年一年、13組以外で最も私が心揺さぶられたのはこの方。






【結果】
裏グランドチャンピオン:旅立つ日・原田昌樹さん
裏優秀賞:壊れかけのRadio・藤井一晴さん
裏優秀賞:First Love・平野靖子さん

と言う結果になりました。
大きな拍手を!



今回はチャンピオン大会と言う華やかな舞台には立てませんでしたが(13組も立ててないけど)、いつかまた「選ばれなかったが素晴らしかった方たち」の歌も聴ける日を願って今回はお開きとさせていただきます。

のど自慢トリビア完走&繋ぎの新企画

https://twitter.com/NlPwpt5AC5p8wtz
ツイッター特別企画・のど自慢トリビア完走!

のど自慢トリビア無事完走いたしました。キリよく50で終われたのは何気に凄い事だと思います。と言うわけでトリビア一覧がコチラ。


あいみょんの曲をのど自慢本選で初めて歌ったのは・・・・・・51歳の男性
秦基博の曲で最も歌われたのは「ひまわりの約束」だが・・・・・・最初に歌われたのは「鱗」
いきものがかりの「YELL」が同じ回で2回歌われた事がある
ゴールデンボンバーの「女々しくて」も同じ回で2回歌われた事がある
・さらに平成15年度のチャンピオン大会では・・・・・・一青窈の「もらい泣き」が2回歌われた事もある
夏川りみの「涙そうそう」に至っては同じ回で2回歌われた事が・・・・・・2回もある
・「ハクション大魔王のうた」が2週連続で歌われた事がある
・「走れコウタロー」と「走れマキバオー」はどちらものど自慢で歌われた事がある
・「ドラえもんのうた」で合格した人がいる
・「サザエさん」で合格した人もいる
・声優の鈴木愛奈と元SKE48の東李苑は・・・・・・同じ回で出場している
・KIROROのボーカル・玉城千春がのど自慢でチャンピオンになった8年後・・・今度は妹がチャンピオンになった
・「ウルトラマンガイア!」を歌った2組はいずれも合格している
・3回連続「MISIA」の曲がチャンピオンになった事がある
静岡県では3年連続五木ひろしの「契り」がチャンピオンになった事がある
・2011年は特別賞が2組選ばれた回が・・・・・・6回もある
・チャンピオンになると・・・・・・放送終了後にもう1回歌える
小田切千アナウンサーは3歳まで・・・・・・小田切秀一郎さんだった
・鐘が2つ鳴らされた後に合格に訂正された例がある
・合格の鐘は・・・・・・JASRAC登録されている
・はだか祭のPRの為・・・・・・上半身裸の男性が合格した事がある
・のど自慢チャンピオン大会出場者の最高齢は・・・・・・83歳
三山ひろしは・・・・・・高校生の時に出場して鐘2つだった
美空ひばりが「のど自慢」に出た事があるという逸話は・・・・・・美空ひばりの勘違いである可能性が高い
・SASUKEでお馴染みの「コング高橋」は・・・・・・のど自慢でチャンピオンになった事がある
・2017年に・・・・・・7人組のチャンピオンが誕生した事がある
・2001年に・・・・・・10人組のチャンピオンが誕生した事がある
・高校球児は・・・・・・のど自慢に出れない
・「のど自慢の歌」というものがある
・ゲスト歌唱の際、間違った音源を流してしまった事がある
・平成17年度の前半は・・・・・・くじ引きで歌唱順を決めていた
氷川きよしが初めてゲスト出演した時にチャンピオンになった曲は・・・・・・氷川きよしの「大井追っかけ音次郎
水森かおりが初めてゲスト出演した時にチャンピオンになった曲は・・・・・・水森かおりの「東尋坊
丘みどりの曲を歌った出場者は・・・・・・最初の1人以外10年ほど合格者が出ていない
椎名佐千子の曲を歌った出場者は・・・・・・最初の1人以外18年ほど合格者が出ていない
・AIの「Story」は・・・・・・男性の方がチャンピオン受賞率が高い
大泉逸郎の「孫」は・・・・・・全国発売される前にのど自慢で歌われた
女流棋士里見香奈が観覧していた事がある
・高校一年生で合格し・・・・・・高校三年生でチャンピオンになった人がいる
・高校一年生でチャンピオンになり・・・・・・高校三年生でもチャンピオンになった人もいる
・チャンピオン大会に出場した2年後・・・・・・今度は妹とチャンピオン大会に出場した人もいる
・チャンピオン大会に出場した4年後に・・・・・・鐘2つだった人がいる
SMAPが出演した岩手県山田町の特別編は・・・・・・放送順が実際の出場順と異なる
・父・母・息子がそれぞれ別々に応募して全員一緒の回に出た事がある
・のど自慢のゲストに一番多く来たのは・・・・・・細川たかし
・水曜日に開催された回がある
・令和最初のチャンピオン大会は・・・・・・平成に誕生したチャンピオンの方が多い
氷川きよしが放送中にステージ上で500円玉を拾った事がある
・ニュース延長の為・・・・・・急遽2分短縮された回がある
・平成23年チャンピオン大会のパンフレットには・・・・・・「審査員」を「審員査」と印刷してしまったミスがある


知らなかったような事も多々あった事と思います。
あと幾つか思いついたんですが、前述したように50はキリが良いのでトリビアはこれでお開き。機会があればおいおいブログに書くかもしれません。

さて肝心ののど自慢の方は、まだ再開出来ないようなので新しい企画を考えました。

NHKのど自慢・数えてみよう
平成を半分に区切った平成16年3月~平成31年4月に放送された697回の中で最もチャンピオンに歌われた歌手は誰なのかを集計してみました。

1位:33回チャンピオン
2位:21回
3位:18回
4位:17回(2組)
6位:13回
7位:12回(2組)
9位:11回(2組)
11位:10回(3組)
14位:9回(4組)
18位:8回(3組)
21位:7回(3組)
24位:6回(13組)
37位:5回(5組)
42位:4回(4組)
46位:3回(13組)
59位:2回(58組)
117位:1回(147組)

細かいルールはツイッターにて。
https://twitter.com/NlPwpt5AC5p8wtz

6回以上チャンピオンになった34組は後々詳しく見ていきたいと思います。

NHKのど自慢2019全チャンピオン(後編)

先週に引き続き、2019年のチャンピオンを紹介する特別編。
放送日順に紹介するのかと思ったら何故か7月を飛ばして8月の4人組からスタート。ここでは本放送日順に行きます。


愛し君へ
2019年2回目。
妻どころか息子もいた・・・!


花束を君に
高音の張りがあって良い。


若者たち
髪長いまんまで良かったw
やっぱり彼のアイデンティティというか、こうでなくちゃなw


ハナミズキ
完成度はともかく、それぞれに見せ場がある構成が好き。


ありがとう・・・感謝
2019年チャンピオンの最高齢。とは言えまだ60歳。


未来予想図2
平成10年代はそこそこチャンピオンにも輝いてた曲だが、実に11年ぶりのチャンピオンとなった。
あとこの子は前半から後半にかけて集中力を切らさず歌えばもっと伸びる。


さらば恋人
子供誕生まであと2ヶ月!
奥さんが犬連れてきた時は「犬飼い始めました!」って言うのかと思ったぞw


明日へ
もう少し味わいは欲しいが歌唱力は高い。


ヒーロー
勢いだけにならず的確に強烈なジャブを打ってくるような歌。


ZOO
昔この曲手話付きで歌った子がいた気がするんだけど、その子の印象が強いな。


雪 深深
発声は丁寧だが、もう少し情景と合わせられればもっと高得点。
あと藤あや子の曲では15年ぶりのチャンピオンと久々。


木蘭の涙
1人チャンピオン大会お疲れ様ですw


風見鶏
最近数えてて気づいたんだが、コブクロ単体でのチャンピオンが14回。
その中で「ここにしか咲かない花」が3回、「YELL~エール~」が2回。
んであとの9回は全部別の曲だった。名曲が多いと言う事か。
話は変わるがビデオメッセージ、なんであんなに視線が明後日の方向 向いてたんだw


壊れかけのRadio
天使の声


パート・オブ・ユア・ワールド
ダンスもキレッキレだな。
SPEEDとかMAX系の曲も行けるのでは。そっちの方向でも聴いてみたい。


名前のない空を見上げて
鬼龍院くんも言ってたけど声が良い。
しかもそれを生かす選曲。お見事。


おんな岬節
美盛丸桜子の曲では多分26年ぶりのチャンピオン。と言うか多分歌われた事自体が26年ぶりだと思う。
間違ってたらサーセンwww


幸せをフォーエバ
サビの盛り上げ方が泣ける。よく構成された歌だ。


First Love
結局お父さんの手術どうなったのかw


できっこないをやらなくちゃ
サンボマスターでの合格も割とロングパスで13年ぶりぐらい(チャンピオンは初めて)。
チャンピオンの影に隠れちゃうけど令和最初の特別賞はサンボマスターであった。


花は咲く
幸せな人が多い!


花束を君に
宇多田ヒカルの曲が年に3回チャンピオンになるのも実に15年ぶり。謎の復活を遂げたがやはりその要因は朝ドラか。
しかしこの方の安定した中低音、素晴らしすぎるな。ソウルフル。


来週も特集☆

NHKのど自慢2019全チャンピオン(前編)

f:id:sennsei:20190427154100j:plain
私、来週?



ころ奈ちゃんの影響で去年誕生したチャンピオンを振り返る企画。チャンピオンだけを集めた動画って、私がDVDを導入した平成23年から個人的に毎年作っていたのでようやく時代が追いついてきたと感慨深いものがあります。。。

とは言っても、そこはさすがのNHKと言う事でチャンピオンたちの後日談という私の手が届かない所までカバーしてくれるというオマケ付き。面白かった!
半分ズラッと並べてみたけど、やはりチャンピオンともなるとみんな覚えているもんですね。毎回全部見ながら予想立ててるんですけども。


爆竜戦隊アバレンジャー
今年のチャンピオン大会はこの人見る為と言っても過言ではなかった。
珍しい特撮ソングでのチャンピオン。合格者自体も多分特撮では「シンケンジャー」以来か?


愛し君へ
つるの剛士鈴木雅之versionでもチャンピオンに輝いたことがある珍しい曲。


三日月
絢香の中では最もポピュラーな1曲。


Progress
プロフェッショナル のど自慢~歌い続ける理由がある~


時の足音
合格率は高いがチャンピオンは初めて。


Defying Gravity
知らない洋楽なので完成度は分からないが、現状を見てみると成長の跡が窺える。



河口恭吾の曲でのチャンピオンは15年ぶり。


きよしのズンドコ節
当初は鐘2つ専用ソングだったがついにチャンピオン輩出。


パート・オブ・ユア・ワールド
ここのところの定番曲!



(合)14-(2)14-(1)0 (うちチャンピオン2組)で合格率50%
チャンピオンはどちらも年度の初回という珍記録。


旅立つ日
今だから言っちゃうけど、私はこの方がグラチャンになると思ってたww


Beauty and the Beast
そらちゃん、かわいいいいいぃぃぃぃぃぃ(発狂


聖母たちのララバイ
うたのちゃん、かわいいいいぃぃぃぃぃぃ(逮捕
平成最後は昭和歌謡で〆。前回この曲でチャンピオンになった方は先日紹介した声優の鈴木愛奈さんの妹とのこと。その妹さんも声優さんだとか。



数ある「桜」の中でも清水翔太versionは初めて。


聖闘士神話~ソルジャー・ドリーム~
上手いんだけど、やはりインパクトはアバレンジャーの方が上だったんだよなぁ・・・かなり迷ったけど


魂のルフラン
高橋洋子と言えば「エヴァンゲリオン」のイメージ。見た事は無いけど。


逢いたくていま
仁先生、再放送やりまくってますね。
この曲も合格率高し(8-1-0)。なおチャンピオン大会では2回とも優秀賞受賞の中々強い曲。2度ある事は3度あるか。


Lemon
今 少年ジャンプで「マッシュル」っていう漫画やってるけど実写化したら主人公やれそうだな。


月光
鬼束ちひろの定番の1曲。かつてグランドチャンピオンも3回取ってる怪物級の楽曲。チャンピオンが誕生したのは「眩暈」や「流星群」の方が何気に先だが、2010年代になってもコンスタントにチャンピオンを排出し続ける息の長さも特徴。


パート・オブ・ユア・ワールド
2019年2回目。何が少女たちを惹きつけるのだろうか。


あなたがここにいて抱きしめることができるなら
miwaの曲では3年ぶりのチャンピオン。
2013年に初めて歌われて以来、ここの所じわじわ伸ばしてきてる歌手。


風が吹いている
8-9-0ではあるが、ここの所5連続合格と合格率を上げている曲。
いきものがかりの曲の中ではチャンピオン受賞回数1位タイになった(同点1位は「歩いていこう」)。
個人的にはこの子の歌好きなんだよなぁ。


それではまた来週☆