6月2日 山梨県韮崎市大会、藤巻亮太初登場!
6月30日 新潟県糸魚川市大会、高橋洋子初登場!
7月14日 滋賀県甲賀市大会、NMB48初登場!

NHKのど自慢チャンピオン大会2024・展望!

今日は一日のど自慢!


いよいよチャンピオン大会の日がやってまいりました!
が、その前にまずはコチラ
熱唱熱演名場面 - NHKのど自慢 - NHK

本日17時13分から熱唱熱演名場面!
コロナ禍の影響でひっそりと成仏した番組かと思ってましたが今夜、久々の復活!いやー、うれしいね。大幅なモデルチェンジをして、かなり多くの批判を浴びたのど自慢も中身はやっぱり面白くて、10年間司会を務めた田切御大の背中を追いながら二人の司会も段々板に付いてきたというか、出場者ものびのび歌えるようになってきたよね。新体制からしばらく一組ずつステージに残る形になってたんだけど、宮古島市から最初から後方に控え、順番が近くなったら裏に移動する形に変更。これ前半、背後ガラッガラだから結構寂しかったんだけども、いつでも賑々しくやってくれたほうが見てる方も盛り上がると思うのでこれは嬉しい限り。あと出来れば前みたいに地区ブロックごとにバックセットを替えて、開催地名もどこかに埋め込んでくれるとパッと見た時にどこでやったのかがすぐに分かって・・・ってコレもう、ほぼ前ののど自慢じゃねぇか。


多分、総集編放送中にそういうの割と気になってきそうなんだよなぁ。やっぱり後ろで待ってる人たちとかバンドとかセットの違いで各放送回を判断していたみたいなところがあるから、これが無くなっちゃうとどこも同じとこでやってるみたいな感じで各回の個性が少し薄まっちゃってるんだよな。中身は面白いんだけど総集編見てると8割ぐらい忘れてたみたいなシーンがあるから、パッと見て「あー、そういやここでこんな人出てたなー」とか「こんな事あったなー」みたいな事が瞬時に分かるのはやっぱり便利。そう考えると最初から後ろに出場者がいるってのは、かつての姿が少し戻ってきたみたいで盛り上がり的にも後から振り返るにしてもやっぱり嬉しいね。つってもそんな見方してる人間とか200万人に1人ぐらいだと思うので別にこのままでも良いのか?

まぁどちらにしろこの時間、電車の中だから見らんねんだけども(ちなみに私の予想では番組の最後に「この後のチャンピオン大会に出場するのはコイツ等だ!」みたいに13組の歌唱が流れると思います。帰ったら録画で見よーっと)。


なお私が今年一番印象に残ってるのが埼玉県羽生市で「あなたに」を歌った青年
男の熱い涙にこちらも涙!




・・・えーと、それで何の話でしたっけ。
あ、そうそう、本日はチャンピオン大会の展望をやっていきたいと思います!
日本各地から集結した13組の皆さん!グランドチャンピオンの栄冠に輝くのは果たして誰か!?




岩手県二戸市チャンピオン 田口忠志さん
♪旅鴉

64歳。いつもなら最年長レベルの田口さんが今年は3番目だと!?こりゃーもう若いモンには・・・じゃなくて若手の気持ちで歌うしかないな。
ゲストで来ていた坂本冬美も思わず五木ひろしと見間違える本格派。トラック運転手として百里千里を走ってきた田口さんには気持ちの入る歌なんだろう。冷静な言動を聞くとチャンピオン受賞時には大きなリアクションを取ったが、普段は寡黙な仕事人と言った雰囲気がある。淡々とそれでいて力強い堅実な歌唱が持ち味。






秋田県大仙市チャンピオン 須田福児さん
長崎の鐘

81歳、当然今年の最年長。歴代で見ても(おそらく)2番目という高齢出場者。
まず声質が良いよな。そもそも良い声と意識しなくても自然と耳に馴染んでくる、いわゆる「与えられた」声と言うか。力むことなく自然体というのもポイント。上手い。
そしてこの声を与えてくれたお母さんが好きだったという「長崎の鐘
チャンピオン大会は比較的若い人たちグラチャンを掴む傾向にあるが、ダークホースどころかむしろ本命と言っても良いんじゃない?それぐらいの可能性あるよ。






群馬県みどり市チャンピオン 小林愛華さん
♪月光

高校3年生。高校生活最後に大舞台!
歌い出しからの1パートが勝負のサビ入りの曲なので、まずそこで観客を惹きつけておきたい。お、と思ったのがサビの終わり「こんなものの為に生まれたんじゃない」の歌い尻でファルセットが入るとこ。これ歴代出場者でもオリジナルですね!好きか嫌いかはともかく、これだけで実力が分かるパワーだけに頼らない技能派。中盤からは可もなく不可もなくと言った感じだが、ここを中だるみせず運べればまた後半サビが活きるので気が抜けない。数々の伝説を作ってきた「月光」、今年は一体どんな結末を迎えるのか!?

あとチラッと映ったお母さんが美人でビビる。






4埼玉県羽生市チャンピオン 根岸つたえさん
♪海ぶし

ふるさとは北海道の65歳。でも須田さんから見ればまだまだ娘っ子よ。
歌い出しはそうでも無かったが途中からグングン良くなってきた。まだ改善する余地がある分、どう転ぶか分からない楽しみがあるな。中盤からは安定した運びが出来てるので序盤だけ気を付けたい。






5東京都瑞穂町チャンピオン 村上彩人さん
♪僕こそ音楽

スマートになった鰐さんみたいな(爬虫類系ユーチューバー)。
合唱部で鍛えた声量豊かな歌声。そこももちろん見所ではあるが、彼について私が一番推してるのが抜群のリズム感。「僕こそ音楽」ってのど自慢界隈ではそれほどメジャーな曲じゃないから観客も知らない人が大半だと思うんだけど、ミュージカル調の曲を動きと表情で楽しそうに魅せてくれるので、聴いていてこちらも楽しい。知らない曲をのど自慢で知ると言う、まさにのど自慢の魅力を体現しているな。






6長野県佐久市チャンピオン 手島優子さん
♪瞳

1歳の娘のお母さん。
包み込むような歌声の中に切なさもあり透明感もある・・・出場者予想の段階で外しといてこんな事言うのもアレだけど文句なく本命の一人。鐘が鳴って我に返った瞬間に自然と涙が出てくる。もう何も言う事無いな。日々の暖かい生活が見えてくるよう。






7石川県加賀市チャンピオン 藤堂夏己さん
♪レオ

中学3年生。兄も同じ回で合格したがその兄を越えてのチャンピオン大会。
言葉が続く難しい歌をハッキリとリズムよく歌えてる所を見ると、かなり歌い込んでるんじゃないか?女の子に比べて男子学生はここで割と縮こまってしまうこともあるが、ぜひ大舞台でも堂々と持ち味を発揮してほしい。
あと兄ぃもチャンピオン外した時はかなり残念そうだったけど、ここはぜひ気持ちよく応援してやってくださいw






8愛知県春日井市チャンピオン 竹内文香さん
♪風が吹いている

薬剤師さん。いきものがかりの中では一番チャンピオンに輝いている「風が吹いている」だがチャンピオン大会では竹内さんが初めてである。
声量は間違いなく今年のナンバー1。壮大な世界観が持ち味の曲だから中音に魅力ある竹内さんの声を活かすには良い選曲だよな。中盤は放送に乗ってないから分からないけど、メリハリを付けて後半に持ち込んでいきたいところ。聴いてない部分にどんな魅力があるか楽しみだな。






奈良県上牧町チャンピオン 安藤未来さん
♪明日への手紙

中学3年生。
多少歌にブレはあるんだけど、キレイな裏声と透明感ある歌唱がそう言った短所を打ち消してる。むしろそれすら取り込んで演出に昇華してる感じもある。合格時には涙で声にならずニノおじさんが全部しゃべってたが、チャンピオン大会ではみんなが心待ちにしていた肉声がいよいよ聴けるのか!?(そこまで大げさではないw)






10京都府舞鶴市チャンピオン 山本あかねさん
地上の星

地元の警察官。演歌ポリス先輩はぜひのど自慢チャンピオン大会の先輩としてエールを送ってくださいよぉ~。
歌声は中島みゆきばりの力強い歌声・・・なんだけど笑顔が魅力的だよな、この子。音消して動きだけ見てるととても警察官が地上の星歌ってるようには見えんw いや、別に全国の警察官の笑顔が魅力的じゃないとかそういうわけでは無いんだけども。
そのインパクトある歌声で観客の心を逮h・・・掴むことができるか!?






11山口県下関市チャンピオン 西原 慶さん
めざせポケモンマスター

グラチャン、ゲットだぜ!

いやもう通常回の時からネタ枠ではあったんだけども、ついにここまで来たかw
でも歌は中々聴き応えがあるよ。男性役ではあるけど元々女性の歌だからハイトーンな部分もあるし歌いこなせるだけでも凄い事。しょこたんとかヒャダイン、テンション爆上げだろ。特に赤緑、何週もしてきたあの頃のポケモントレーナーには絶対刺さる。いやー、結果はもう度外視して暴れてほしいね!ちなみに私が好きなポケモンヤミラミです(初代のポケモンじゃないけど)。
ヤミラミ (やみらみ)とは【ピクシブ百科事典】






12愛媛県四国中央市チャンピオン 西山絵美子さん
♪三日月

おじいちゃんを励ます22歳。
一貫して低音効いてるよな、この子。だからこそ見せ場の「cry」のファルセット高音が活きてる気がする?
この曲も結構のど自慢で歌われてきたけど過去のチャンピオンとはまた違った風味、どんな風に仕上がるのか期待したい。






13沖縄県宮古島市チャンピオン 白井明日香さん 儀保孝幸さん
♪ダイナミック琉球

カップルらしいYOwww
白井さんの天真爛漫なスカッとした歌を儀保さんがエイサーアレンジのダンスで盛り上げる!
白井さんも動いてはいるんだけど、歌がほとんどブレてないってのは凄いな。そして儀保さんのダンスも背が高いだけあって大きな動きが実に映える。まさにダイナミック、こりゃーもうトップバッターに抜擢して全体に勢いつけてもらいたいね。





恒例の出場順予想。
1ダイナミック琉球
2旅鴉
3明日への手紙
地上の星
5海ぶし
6瞳
7レオ
8月光
9僕こそ音楽
10三日月
11めざせポケモンマスター
12風が吹いている
13長崎の鐘

前述のとおりダイナミック琉球をトップに据え、トリは須田御大に締めていただきましょうか。


入賞予想

優秀賞:風が吹いている、長崎の鐘
グランドチャンピオン:瞳

迷った!!超迷った!!
例年優秀賞はともかくグラチャンはそれほど迷わずに決められた気がするんだけど、今回は長崎の鐘脳内会議大荒れ。どっちか入賞する気はするんだけどどうなるかなぁ。さすがに両方外すってことは無いと思うんだけど。去年あたりから審査員の年齢層が若返りしてるから、そことの相性も考えないとな・・・うーん。


と言うわけで今からNHKホール行ってきます!総集編、そして明日も島根県松江市の放送があるよ!今日は一日のど自慢!
めざせ!のど自慢マスター!

会場入りの為、放送後の予想は出来ませんが今年も大いに盛り上がっていきましょう!

NHKのど自慢チャンピオン大会2024・出場者発表!

今年のチャンピオン大会出場者もいよいよ発表!
上は80代から下は中学生まで、チャンピオントロフィーをゲットし、のど自慢マスターとなるのは果たして誰か!?

それでは今年の13傑発表!






岩手県二戸市チャンピオン 田口忠志さん
♪旅鴉五木ひろし





秋田県大仙市チャンピオン 須田福児さん
長崎の鐘藤山一郎





群馬県みどり市チャンピオン 小林愛華さん
♪月光鬼束ちひろ





4埼玉県羽生市チャンピオン 根岸つたえさん
♪海ぶし(島津亜矢)





5東京都瑞穂町チャンピオン 村上彩人さん
♪僕こそ音楽井上芳雄





6長野県佐久市チャンピオン 手島優子さん
♪瞳aiko





7石川県加賀市チャンピオン 藤堂夏己さん
♪レオ(優里)





8愛知県春日井市チャンピオン 竹内文香さん
♪風が吹いているいきものがかり





奈良県上牧町チャンピオン 安藤未来さん
♪明日への手紙(手嶌 葵)





10京都府舞鶴市チャンピオン 山本あかねさん
地上の星中島みゆき





11山口県下関市チャンピオン 西原 慶さん
めざせポケモンマスター松本梨香





12愛媛県四国中央市チャンピオン 西山絵美子さん
♪三日月絢香





13沖縄県宮古島市チャンピオン 白井明日香さん 儀保孝幸さん
♪ダイナミック琉球成底ゆう子





以上13組の皆さん!
うーん、改めて聞いてみると、自分的に「この人!」って人がいたんだけど、最早ちょっとどうなるか分からない!
展望予想はするけど、当日聞いてからメチャクチャ変えそう。当たっても自慢しないかも(笑)


二人体制での司会にも注目!昔やってたチャンピオン大会での紅白方式復活もアリかな・・・とは思ったんだけど、女性陣の方がちょっと多いからそれは無いか(沖縄の リア充 カップルは紅組扱いで)。


まま、いずれにせよ、決戦は2月24日(土)夜7時30分から!必見!

NHKのど自慢チャンピオン大会2024・出場者予想!

先 生 復 活 !
(本日限定)

なかなか復帰できませんが、いよいよ今年のチャンピオン大会出場者を予想していきたいと思います。

と、その前に雑談ですが、年末年始にかけて皆さんもご存知の通り八代亜紀さん、冠二郎さん、小金沢昇司さんとかつて、のど自慢のゲストとして常連だった皆さんの訃報が入りました。
八代さんなんか、まだ2023年中にもゲストとして出演されていたので突然の報せにはただただ驚き。冠さんの熱い演歌は年配の方のみならず、通の演歌少年が歌って合格するケースも割とあったのが印象に残りますね。小金沢さんは自身の不祥事で表舞台からは姿を消していましたが、まだ60代とお若いのに残念でなりません。「ありがとう・・・感謝」ののど自慢貢献度は言わずもがな。お三人のご冥福をお祈りいたします。



さて話をチャンピオン大会に戻しますが、今年のゲストはまさかの2年連続、郷ひろみと9年ぶり2回目の水森かおり
司会はどっちか片方かなぁと思ってましたが、両司会登場と言う嬉しいサプライズ!
グラチャン争いのみならず2人体制での進行も気になりますね。

それでは今年の予想!今年NHKホールの舞台に立つのはコイツらだ!




秋田県大仙市チャンピオン
長崎の鐘



2東京都瑞穂町チャンピオン
♪僕こそ音楽



山梨県富士吉田市チャンピオン
♪ぬくもり



4石川県加賀市チャンピオン
♪レオ



福井県敦賀市チャンピオン
♪あんたのバラード



6愛知県春日井市チャンピオン
♪風が吹いている



三重県伊賀市チャンピオン
君という名の翼



奈良県上牧町チャンピオン
♪明日への手紙



京都府舞鶴市チャンピオン
地上の星



10和歌山県紀の川市チャンピオン
暗夜の心中立て



11山口県下関市チャンピオン
めざせポケモンマスター



12熊本県宇土市チャンピオン
♪LOVE LOVE LOVE



13宮崎県日南市チャンピオン
♪鱗





数えてみたら
智ちゃん 8組
ニノ 5組

後で気付いたけど千は0か・・・まぁ予想の段階だけど(笑)
東海北陸からは大盤振る舞いの4組選出。果たして先生は何組的中する事が出来るのか!?
あ、ちなみに優秀賞はかなり迷ってるけど、グラチャンはこの人かなってのは心に決めてますよ。

頂上決戦は2月24日!展望はまた出場者が正式決定したらやりたいと思います。

NHKのど自慢チャンピオン大会2023・展望!

4年ぶりにNHKホールに 先生 のど自慢が帰ってくる!

皆さん、おこんにちは。いよいよ本日はのど自慢チャンピオン大会2023!NHKホールが改装してから初めてののど自慢であり、コロナもあって私も初めて足を踏み入れるわけですがどんな雰囲気になっているでしょうか。そもそも渋谷に行くのも4年ぶり。これはもう興奮を禁じ得ない。

と言うわけで、今年のチャンピオン大会の展望を始めていきたいと思います。
ゲストはチャンピオン大会初出演のももクロと、何故かここ最近2回に1回出没する郷ひろみ。ゲストは去年に引き続き登板のIKKO、はやウタでお馴染みの井上芳雄、ゲストにも登場した中川翔子、あとお笑い芸人だと思って調べてみたら歌手だった岡崎体育の4人におそらく番組部部長を加えての5人体制!果たして5人はどんな結果を出すのだろうか!?

それではチャンピオンの皆さんの横顔と展望!





北海道帯広市チャンピオン 片桐淳志さん
♪永遠に
亡くなったお父さんに思いを馳せて歌う!
ムード溢れる歌声からはゲストで来ていたゴスペラーズのみならずたまたま横で聴いていた岩崎宏美もうっとり。誇張するわけでもなく淡々と忠実に歌っているかと思いきや、ゴスペラーズ本人たちからすると「サビ部分歌い方を変えないと上手く歌えない」のにサラッと歌われているそう。ソロとグループの違いもあろうがお風呂で歌い込んできた経験が生きているのであろう(適当)
この曲では過去2人チャンピオンがいたが、チャンピオン大会出場は初めてのまさに3度目の正直(ゴスペラーズの曲自体は片桐さんが5人目でこれもまた初めてのチャンピオン大会出場だが)。およそ20年ぶりにチャンピオンに輝いたゴスペラーズの曲でグラチャンを狙う。






福島県南会津町チャンピオン 矢澤 守さん
♪BIG TREE
歌えて頼れるナースマン!守の守は患者を守るの守!
サビにかかる見せ場、鐘と被ったところでやや音程ズレた気もするがそこだけ気を付けて壮大な曲調を表現していきたい。まぁでも何より小さい子供にカッコイイ所みせたいよな。福島のBIG DADDYの躍進なるか!?






茨城県小美玉市チャンピオン 兼子 結さん
♪手紙~愛するあなたへ~
高校3年生。こんな可愛らしい娘なのにお父さんがイカツイw ぶっちゃけお父さんがもう一度見たいまである。
しかしでもこれ・・・今回兼子さんは自分の夢を応援してくれる両親に感謝して歌うわけだけど、ウェディングソングとしても愛されてる曲だから娘を嫁がせてきた父親がこの子の透明感あふれる歌聴いたら全員ボロ泣きするんじゃないか?そんだけ心が籠ってるし、娘との思い出をフラッシュバックしてくれるような暖かい歌声。娘どころか結婚もしていない俺が、娘嫁がせた時の存在しない記憶を思い出して泣いてるくらいだから実体験した方にはもうたまらない歌に聴こえるだろ。
と言うわけでツイッターの方では堪えきれなくて先に発表してしまったけど、ずばり今年のグランドチャンピオンはこの子です!






群馬県藤岡市チャンピオン 萱野夏紀さん
♪This Love
メガネを外したアンジェラ・アキさん。ゴスペラーズの曲と同じく、結構チャンピオン出してたのにチャンピオン大会初めてなのかー。
タメてタメてしっかりサビで爆発させる、しっかりと構成が熟考されている歌。それも裏声なのに弱くならず声の伸びが力強い。完璧よ。






埼玉県三郷市チャンピオン 栗本彩未さん
瑠璃色の地球
高校2年生。
ツイッターでも書いたけど、去年歌われた曲が今年も歌われるのはチャンピオン大会あるあるだよな。知らんけど。
森進一曰く「声がまろやかで、フワーっとして」との事だが、去年の茂木さんと比べると確かに雑味の無い歌声。その辺りが「まろやかでフワー」な感じに聴こえるのかも分からんね。サビでどれだけ盛り上げられるかだな、楽しみだね。






神奈川県平塚市チャンピオン 森行孝汰さん
♪恋時雨
怪我はもう良いのか?w
歌い出し高音で入るので、ここで8割決まる。この後オリジナルと違って少しスマートな歌に仕上がってるよな。雰囲気はオリジナルと大分違う。病院に松葉杖を返して覚醒するか!?






富山県上市町チャンピオン 山﨑ひな子さん
♪Happiness
大学1年生。
お母さんもかつて鐘を鳴らしたのど自慢。司会を始めて間もない千ちゃんに抱き付いたお母さんの娘が、千ちゃん最後の年にチャンピオン大会に出場とか千ちゃんも万感の思いだろう。ある意味千ちゃん司会のど自慢の集大成を体現してるような方だよな。
メロからサビまで山を登るような曲だから、焦って息切れすることなくじっくり聴かせてもらいたい。サビは高音使って歌い飛ばしてもいいので、そこまでは抑えつつ抑え過ぎず。かなりの難易度を要求してるが、これが上手くハマると快感なんだなぁ。






三重県松阪市チャンピオン 玉北海斗さん
♪怪獣の花唄
歌声も軽いがキャラも軽いな(笑)
地声と裏声が交互に来る歌うには嫌らしい曲だけど、背伸びしてる感じも無く等身大で頑張ってる印象あるよな。このスピード感が最大のウリだから多少大味になっても楽しんで歌ってもらいたい。






兵庫県姫路市チャンピオン 宮本碧泉さん
♪人生は夢だらけ
ジャズィーな難しい歌ですよ、これは。歌い出しから惹きこむ歌じゃないのが、のど自慢ではいわゆる不利な部類に入る曲であり、自分も聴いていて最初はまぁこんなもんかとか思っちゃってたけど聴いてく内にこの子の凄さ分かってくるんだよな。その頃にはどっぷり宮本さんの世界に惹き込まれてるという罠。このリズム感の凄さが分からない審査員はいないだろうから当日も高評価を叩き出すだろうね。
ちなみに本人の夢は動物園の飼育員さんだそうで、特に白サイがお気に入りとのこと。頑張ってくだサイ。






広島県福山市チャンピオン 桒田祐輔さん
♪花束のかわりにメロディーを
暖かな歌声が印象に残る看護士さん。何となく聴いてて中村雅俊思い出したんだよな。
ってゆうかサビの高音部分も普通に歌ってないか、これ。安定しすぎだろw
ここまで出来ておいてちょっと勿体ないなぁと思ったのは歌い出しの発音がカタカナ英語なところ。ここ改善できてれば、もっと聴かせる歌に仕上がると思う。
余談だけど福山市のチャンピオンって2回連続で優秀賞取ってるから桒田さんには3回連続で福山市からの入賞の期待がかかってたりする。






山口県周南市チャンピオン 松山 唯さん
甲賀忍法帖
高校2年生。
なんか普通の女の子~っていう雰囲気出してるけど歌わせたらスゴイ(笑)
弱冠の発音の拙さはあるけど、抑揚もあり爽快感もありで松山さんの世界に惹きこまれるよな。あと何より特徴的なのがサビの裏声に入る部分の安定さ。安定してるから違和感なく自然に耳に入ってくるし、この部分がすごく美しく感じる。いやー、ホントこの子の歌楽しみだなー。






福岡県柳川市チャンピオン 松藤仁美さん
♪恋しゅうて
海苔の漁業組合婦人部長。失礼ながら今回の最年長かしら。何歳かは訊かないけど(笑)
しかしもう目を瞑って聴くと石川さゆりがそこにいるみたいですよ。余裕があるし、声に色んな表情があって飽きさせないよな、上手い。コブシが効果的なんだよな。主張しすぎてないし引きすぎてもいない。完成度の高さは今回一番かも。






沖縄県那覇市チャンピオン 高良日菜さん
♪生まれてはじめて
高校3年生。
歌モードのスイッチの入れ方が周りキョロキョロ見渡す所が独特だよな。何かが舞い降りてくるように集中する人は結構いるけど。落ち着くのかな。
体全体を使って歌っている所、曲調もそうだし演劇部で培った(?)振り切った表現力もあるし、なんか所属している部では悪役が多いみたいだけど、この時ばかりはきっとキラキラした笑顔のヒロインになれる事だろう。





入賞予想。
グランドチャンピオンは前述したとおり「手紙~愛するあなたへ~」の兼子結さん。
優秀賞は「人生は夢だらけ」の宮本碧泉さん。で、もう一組誰にするか結構迷ってて、ここまで来たら男性一人入れるかなぁと思いつつ、個人的な候補には萱野さん、山崎さんと女性の候補しかいなくて、散々迷った挙句、もう一組の優秀賞は「恋しゅうて」の松藤さんにした(笑) 頑張れ婦人部長。

整理すると

優秀賞:♪人生は夢だらけ 宮本碧泉さん
    ♪恋しゅうて 松藤仁美さん
グランドチャンピオン:♪手紙~愛するあなたへ~ 兼子 結さん


こうなります。
もちろん当日の出来次第で変えるだろうが、現段階での予想はこれ。もちろん生で見てくるので(今回2階席)歌唱後の予想はしませんが、いい意味で期待を裏切る出場者も出てきてほしいね。予想外の出来事こそ面白いんだよ。

意味ないかもしれんが恒例なので出場順予想。

1怪獣の花歌
2花束のかわりにメロディーを
3手紙~愛するあなたへ~
4恋しゅうて
5恋時雨
6This Love
7生まれてはじめて
8BIG TREE
瑠璃色の地球
10人生は夢だらけ
11甲賀忍法帖
12永遠に
13Happiness

トップバッターは玉北くんか松山さんだよな。高良さんも良いけど。まぁ規則的に北から順にとか放送日順とかっちゅう可能性もあるが。



待ち遠しい生放送は今夜19時30分から!
千ちゃん最後のチャンピオン大会になります!必見!

NHKのど自慢チャンピオン大会2023・出場者発表!

いよいよ発表!こちらが今年グランドチャンピオンを目指す13組の皆さん!


北海道帯広市チャンピオン 片桐淳志さん
♪永遠に



福島県南会津町チャンピオン 矢澤 守さん
♪BIG TREE



茨城県小美玉市チャンピオン 兼子 結さん
♪手紙~愛するあなたへ~



群馬県藤岡市チャンピオン 萱野夏紀さん
♪This Love



埼玉県三郷市チャンピオン 栗本彩未さん
瑠璃色の地球



神奈川県平塚市チャンピオン 森行孝汰さん
♪恋時雨



富山県上市町チャンピオン 山﨑ひな子さん
♪Happiness



三重県松阪市チャンピオン 玉北海斗さん
♪怪獣の花唄



兵庫県姫路市チャンピオン 宮本碧泉さん
♪人生は夢だらけ



広島県福山市チャンピオン 桒田祐輔さん
♪花束のかわりにメロディーを



山口県周南市チャンピオン 松山 唯さん
甲賀忍法帖



福岡県柳川市チャンピオン 松藤仁美さん
♪恋しゅうて



沖縄県那覇市チャンピオン 高良日菜さん
♪生まれてはじめて



以上13組の皆さん!
13組中6組的中!公式では放送日順に紹介されてたけど3月から一気に6月に飛んだ時は衝撃的過ぎて思わず漏らしてしまったという方も少なからずいるのではないでしょうか?(多分自分だけ)
どっちかというと前半の方が粒揃いな印象だっただけに、出場者が後半に固まってたのにはかなりビックリ。しかしまぁ私がグラチャンに推してるあの子が的中6組の中に入っていて本当に良かったw一組一組ちびちびスクロールしていって、その子の名前が出てきた時はガチの万歳三唱・・・いや万歳独唱でしたよ(ちなみに優秀賞予想の子も一人だけ的中)。

あと入賞まではしないとは思ってるんだけど、個人的に好きな甲賀忍法帖の松山さんが入ってたのも嬉しいポイント。

トピックスとしては神奈川県から川崎市以来10年ぶりの出場。これで千ちゃんが司会を担当してからまだチャンピオン大会に出場していない都道府県は福井・岐阜(23年)、青森・京都(22年)の4府県となった。

また日が近くなったら展望いたします。お楽しみに!

NHKのど自慢・長野県飯田市大会


これがラストダンス!


2023年2月5日 長野県飯田市(飯田文化会館)

1Mela!(緑黄色社会
ビンテージ(Official髭男dism)
かもめが翔んだ日渡辺真知子
4兄弟連歌(北島兄弟)
松島紀行水森かおり
どんな空でもコブクロ
春一番キャンディーズ
アカシア(BUMP OF CHICKEN)
9アポロ(ポルノグラフィティ
10林檎の花(槇原敬之
11イヨマンテの夜伊藤久男
12HELLO(福山雅治
13晴れたらいいね(DREAMS COME TRUE)
14さくら(独唱)森山直太朗
15Dream×Dream愛内里菜
16下町の太陽倍賞千恵子
17北酒場細川たかし
18明日への手紙(手嶌 葵)


男性 11人
女性 14人
合計 25人

合 8組
2 10組
1 0組


【今週の感想】

1Mela!
小学生から同じダンススクールに通う高校生たち。
メンバー4人中2人が高校卒業する事からこれがラストステージと言う。





春一番
フラメンコ仲間。
扇子を広げる様はまさにジュリアナ東京





9アポロ
市内の動物園の飼育員さん。
担当の動物はビーバー。





10林檎の花
こらまたマイナーな曲を・・・。





11イヨマンテの夜
82歳、現役の音楽指導員さん。





12HELLO
ご両親には今日の出演は内緒で来たとのこと。





14さくら(独唱)
いや、もう絶対合格だと思ったのにw
奥さんを笑顔にしたくて出場したのに



千「奥さんは笑顔になれましたか?」



出「涙流してますね



千「嬉しいんだよね!」



とまさかの反応だったが、千ちゃんすかさずフォロー。





15Dream×Dream
この子江藤愛アナウンサーに似てるな・・・。




特別賞はキレッキレのダンスで会場を沸かせた1番「Mela!」の女子高生4人組。
チャンピオンは6番「どんな空でも」を歌われた男性でした。



良くも悪くも拮抗したチャンピオン争いの回。それほど突出してレベルの高い方がいなかった分、誰にでもチャンスはあったのかな、と。逆に1番の女子高生や14番「さくら」の男性も合格させたかったなぁ、個人的には。



チャンピオンに推してた16番「下町の太陽」の女性は素晴らしいね。それほど目立ってたわけじゃないけど堅実にサラッと上手い。なかなか雰囲気出てたよな。



11番の82歳の翁が歌う「イヨマンテの夜」も良かったが年齢的な(?)ブレがあったのを考えるとチャンピオン候補としては少し弱かったか。



合格するところも見てみたかったなぁという1番の女子高生もやや発音悪かったのがマイナス点のような気もしたけど、まぁでも合格してたら多分特別賞には推されなかったからこれはこれで良かったのかも試練。

こんな歓喜の表情も見れなかったかもしれんしね

NHKのど自慢・愛知県名古屋市大会


真っ直ぐな歌声!


2023年1月29日 愛知県名古屋市日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール)

1フレア(Superfly)
2ワタリドリ([Alexandros])
木綿のハンカチーフ太田裕美
I LOVE YOUクリス・ハート
長良の萬サ石川さゆり
6海 その愛(加山雄三
7シンデレラ・ハネムーン(岩崎宏美
8Story(AI)
ら・ら・ら大黒摩季
10やさしさに包まれたなら荒井由実
11フライディ・チャイナタウン(泰葉)
12One Love(嵐)
13アメイジング・グレイス本田美奈子.
14Get Wild(TM NETWORK)
15裏町酒場(美空ひばり
16千の風になって秋川雅史
17アイノカタチ(MISIA)
18YAH YAH YAH(CHAGE&ASKA)



男性 10人
女性 10人
合計 20人

合 5組
2 13組
1 0組



名古屋市では有史以来初めて(ただし素人演芸会時代も含めると54年ぶり)。
長らく県(都道府)庁所在地として唯一開催の無い都道府県だったが、名古屋市での開催を持って、これで47都道府県全てが一度はのど自慢開催という事になった。ちなみに二番目に遅かった東京都は平成31年3月に新宿区で開催。ギリギリ平成時代に開催されており令和時代に初開催と言うのは愛知県だけである。比較的開催が遅かった山口市や神戸市なんかも5,6年で再開催されている事から名古屋市も10年以内もう一回ぐらい開催あるんじゃね?とも思ってたりするが如何に。



【今週の感想】
クリス・ハート久々に見たんだが、一時期休養してた気もするんだけどいつの間に復活したんだ?





2ワタリドリ
高音帯苦しそうながらも全力の熱唱!



千「高音、頑張りましたね~」



出「ガンバリマシタ~(汚い高音)」



石川「ステキ。この元気を春からいっぱいまた素敵なお仕事にしてください」



クリス「かっこよかったです」



石川「かっこよかった?





さゆりの上げて落としていくスタイルよ。





5長良の萬サ
こちらもさゆりさん。


千「中々のど自慢で(長良の萬サを)お歌いになる方いなかったので


松っつぁん初司会の時のチャンピオンがこの曲だったな。





7シンデレラ・ハネムー
千「この歌で地元のカラオケ大会で優勝しました



本当か?w






10やさしさに包まれたなら

六角精児さんの親戚かな?w






12One Love
8人兄弟の上から4番目。
もう振り付けの向こう側に大家族の残像が見えるようだね。


ほら



14Get Wild
なんだか非常に情報量の多い歌



石川「世界に入り切ってらして・・・・・・すいません、私がちょっと取り残されちゃったんです



いや大丈夫、全員取り残されてるからw





16千の風になって
幼い頃にペルーから移住。
何と言うか味わい深い歌だよな。






17アイノカタチ
いやー、じーんとしたね。
鐘は2つで良いんですよ。でもこの真っ直ぐな歌い方が心を打つんだなぁ。





18YAH YAH YAH
えぇー、これ鐘2つかぁ。良かったけどなぁ。



千「(大学卒業後は)どういうお仕事するんですか?」





出「無印で働きます!





ちょうど無印の抹茶ケーキ食べてたわw
また安くて美味い中落ケーキ発案してくれ。



特別賞は6番「海 その愛」を歌われた男性。
チャンピオンは11番「フライディ・チャイナタウン」を歌われた女子高生でした。



チャンピオン争いは頭一つ13番の女の子が抜けているかと思ったが11番の子に軍配。
声楽上がりのオペラ的な高音で魅せたが特にプラス1があったわけでもなく、評価としてはそれ以上でも無くそれ以下でもない・・・という判断だろうか。11番の女の子は昭和の匂いを感じるシティーポップでのチャンピオン。可愛らしい顔に似合わずハスキーで色香ある歌唱にちょっぴり審査員のオジサンたちも心揺さぶられたのかもしれない、知らんけど。
何というか1週回って目新しい方が勝った的な印象が無くも無い。まぁ判断難しい所だよな、中高生なんて1年放っておいたらどんだけ成長するか分からんしな。



味わいと言う意味では16番の「千の風になって」のペルー兄さん良かったんじゃないの。
秋川雅史憑依させて歌う方も結構多いけど、この人なりの等身大の歌になってて個人的には好印象。



で、その界隈でちょっとザワついてるのがコレ。



この何とも形容しがたいクセの強い歌唱w
ツイッターでのコメントを拾ってみると

涙流して笑ってる


ずっと頭にこびりつく


全ての母音が「ぬ」みたいな方


等々、チャンピオンの女の子を食ってタイムラインを席巻する事態に。
いやいや、しかしちょっと待て・・・





確か15年以上前に・・・





俺たちはこの感情をどこかで経験している・・・





そう、あれは確か・・・





・・・・・・♪テーテーテーテーテーテーテー






♪デデッデッデデ!!











♪寂しいユルはグミンだあっあっあ



これだ―――!!

突如のど自慢のステージに舞い降りた、まさに「令和の幸ちゃん」
これがあるからのど自慢は止められない!