Kすけさん、生きてたら連絡ください

NHKのど自慢・北海道七飯町大会

f:id:sennsei:20190818152008j:plain
マサヒロです。。。



2019年8月18日 北海道七飯町七飯町文化センター)

1どうにもとまらない(山本リンダ
2君をのせて(井上あずみ
3孫(大泉逸郎
4じょんから女節(長山洋子
ガラスの部屋ペピーノ・ガリアルディ)
BON VOYAGE!(BON-BON BLANCO)
7兄弟船(鳥羽一郎
恋のバカンスザ・ピーナッツ
9瞬き(back number
10絶唱舟木一夫
11長い夜松山千春
12ひょっこりひょうたん島前川陽子
13Story(AI)
14未来予想図2(DREAMS COME TRUE)
15自動車ショー歌(小林 旭)
16やさしい悪魔(キャンディーズ
17港町ブルース(森 進一)
18にじいろ(絢香
19きよしのズンドコ節氷川きよし
20Precious伊藤由奈


男性 9人
女性 14人
合計 23人

合 7組
2 13組
1 0組


舘村さんお休みで長尾さんがベース担当。
三浦さんがスティック落とすもバレずに(?)進行。

【今週の感想】

3孫
孫の写真をTシャツに貼り付けて歌うが既にその孫が誕生してから6年経っているとかw



ガラスの部屋
もはやこの曲「ヒロシ」しか思い浮かばないんだがw



6BON VOYAGE!
千ちゃんもワンピースの映画観たのか?w



12ひょっこりひょうたん島
可愛いv
何年か前にこの辺りでは「ひょうたん島」でチャンピオンになった事もあるから今回も期待したが歌の入りで失敗。でも可愛いからいいです。



14未来予想図2
上手い。上手すぎる。
顔はパンチが効いてるのに声には一切の濁りも無い。透明度がハンパないな。チャンピオン大会でも上位に来るだろ、この子。



19きよしのズンドコ節
見た目はチャラい27歳だが語り口や佇まいが驚くほど渋いな。



特別賞は5番、ヒロシになりきって「ガラスの部屋」を熱唱した男性。
チャンピオンは14番「未来予想図2」を歌われた女子高生でした。

ドリカムの曲では4年ぶりだが「未来予想図2」では11年ぶりと割と久々。


ところで最早、本編どころでは無いんだが・・・



f:id:sennsei:20190818162457j:plain
おばあちゃん、具合が悪くなる




f:id:sennsei:20190818162443j:plain
番組後半からちょっと落ち着かない感じはしてたが・・・この後、隣のお姉さんに体調不良を訴える




f:id:sennsei:20190818162513j:plain
異変に気づき掛け寄る千ちゃん




f:id:sennsei:20190818162529j:plain
その後スタッフに応援を求め番組の進行に戻る対応の早さ




f:id:sennsei:20190818162545j:plain
ぐったりした様子で今野さんに もたれかかるおばあちゃん。
出場者のツイッターによると、とりあえず心配は無いとの事。

NHKのど自慢・宮城県美里町大会

f:id:sennsei:20190818151244j:plain
渾身のエアギター!



2019年8月11日 宮城県美里町美里町文化会館)

俺はぜったい!プレスリー(吉 幾三)
2三日月(絢香
3お嫁においで(加山雄三
4今夜は乾杯(川中美幸・弦 哲也)
明日はきっといい日になる(高橋 優)
君は薔薇より美しい(布施 明)
7花と竜(村田英雄)
ハナミズキ(一青 窈)
9YAH YAH YAH(CHAGE and ASKA)
10雲の遥か(熊谷育美
11WINDING ROAD絢香×コブクロ
12マリーゴールドあいみょん
13大丈夫(氷川きよし
14貴方の恋人になりたいのです阿部真央
15ありがとう・・・感謝小金沢昇司
16やさしさで溢れるように(JUJU)
17花束のかわりにメロディーを(清水翔太
18あやめ雨情三山ひろし
19DREAM(清水翔太
20私がオバさんになっても(森高千里


男性 13人
女性 13人
合計 26人

合 7組
2 13組
1 0組


そう言えば書いてなかったけど、今年の高校野球智弁和歌山が優勝すると思います(次点は関東一)。

【今週の感想】

1俺はぜったい!プレスリー
俺ら東京さ行ぐだ」はそこそこ定番ではあるが、まさかこっちが来るとはなぁ。
多分この人なら「行ぐだ」歌っても合格になりそうな気はする。



7花と竜
私の今の恰好と同じ。
あと2ヶ月で90歳。この家からちょっと出てきて歌いに来た感じが良いよね。



10雲の遥か
調べてみたら、この曲を歌っている熊谷育美って仙台出身なのね。



11WINDING ROAD
男3人衆のWINDING ROADは何気に初めてだと思われる(女性3人とか男性3人+女性1人ってのはあったが。見落としてたらサーセンwww)。
しっかりまとまってて素晴らしかった。お見事。



12マリーゴールド
サッカーのキーパーを練習するつもりでバスケを練習したら、なんとバスケでレギュラーになってしまったというスポーツ万能少女。
含羞を含んだエアギターが可愛いね。



13大丈夫
この歌のノリ、これから流行る予感がする。
客席から手拍子貰える「のど自慢」向きな曲。



14貴方の恋人になりたいのです
阿部真央の曲で初合格のご褒美にオジサンの秘蔵VTRを見せてあげよう。
https://www.youtube.com/watch?v=zO_80_l85rc




特別賞は13番「大丈夫」を歌われた男性。
チャンピオンは15番「ありがとう・・・感謝」を歌われた男性でした。
60歳のチャンピオンは現段階で多分今年最高齢。また小金沢昇司の曲でのチャンピオンは6年ぶり(南部酒)。
定番だし合格者もそこそこ出てるのでチャンピオンも結構いるのかなと思ったら「ありがとう・・・感謝」では8年半ぶりチャンプだった。
https://sennsei.hatenablog.jp/entry/20110301

小話だが、この山口市大会はあの東北大地震が起きる前の最後の大会。
まさかここでTSUNAMIが歌われていたとは・・・何とも複雑な気分である(もちろん歌った方には何の罪も無いんだけども)。
なおあの震災以降も1回だけ「TSUNAMI」が歌われている。


また今日は熊谷育美阿部真央と言ったややマイナー(?)な方の曲も歌われていた。感想でも書いたが熊谷育美さんは美里町から程近い仙台市のご出身だそうで、のど自慢で歌われるのは2回目。阿部真央さんの曲はのど自慢では2回目だが「貴方の~」では初(前回は「ふりぃ」)。んで何が面白いのかって言うと、上記の通り両者の曲とものど自慢では2回目なんだけども、その1回目がこれまた同じ回に歌われていたと言う事。
https://sennsei.hatenablog.jp/entry/20120818

また小話であるが、ネットの百科事典「ウィキペディア」によると「NHKのど自慢」のページの15その他の項では

過去最高齢出場者は、2012年8月12日のいわき大会において「白虎隊」を歌った当時102歳の男性である(特別賞を得た)。

とあるが、実際には男性ではなく女性である。
更に言うとこれ以前には103歳の出場者もいた為、実は最高齢でもない。酷すぎる誤載である。
なお104歳以上の出場者がいたかは不明。


最後に清水翔太の曲が珍しく2曲歌われた。清水翔太に関してはここ10年と言わずデビュー以来の記録が残っていたので、この際全部放出しておく。
とは言っても前回出したのとほぼ変わり映えしないんだけどもw

8回:花束のかわりにメロディーを
4回:DREAM(1)
3回:化粧(2)
   レイニーブルー
    HOME
1回:「アイシテル」
   美しき日々
   君が好き
   桜(1)
   STAND BY ME(1)
   冬が終わる前に

参考資料によると2008年6月29日の愛知県西尾市大会が初歌唱であった(CDデビューは2008年2月)。
合格率は今回も含めて81,4%となった。

NHKのど自慢・福井県福井市大会

f:id:sennsei:20190804151832j:plain
ニュージャージー産・丘みどり



2019年8月4日 福井県福井市フェニックス・プラザ

1古い日記(和田アキ子
2夢先案内人(山口百恵
越冬つばめ(森 昌子)
4契り(五木ひろし
5感謝状~母へのメッセージ~(島津亜矢)
6プレゼント(SEKAI NO OWARI)
7どうにもとまらない(山本リンダ
ひまわり(前川 清)
ハナミズキ(一青 窈)
10高校三年生(舟木一夫
11マリーゴールドあいみょん
12VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~(五木ひろし
13SEASONS(浜崎あゆみ
14未来予想図2(DREAMS COME TRUE)
15シルシ(LiSA)
16ミス・ブランニュー・デイサザンオールスターズ
17aiko
18ひまわり娘伊藤咲子
19ひまわりの約束(秦 基博)
20 365日の紙飛行機(AKB48)


男性 9人
女性 15人
合計 24人

合 4組
2 16組
1 0組


福井市では10年ぶり。
何故かニュースぶつ切りで突如始まったのど自慢。


【今週の感想】

越冬つばめ
アメリカのニュージャージー出身。
たどたどしい所もあったけど、声が澄みきってて美しいな。



8ひまわり
手にひまわり持ってたから「ひまわり」歌うんだろうなと思ってたけど、やっぱり「ひまわり」だったw
しかし上手いな。変にアレンジすることもなく淡々と、それでいて自分の歌にしている。サビまで聴きたかったけど厳しかったか。
5年前だったらチャンピオンになってたろうなぁ。最近のチャンプ傾向見ると「ハナミズキ」だろうなぁとは思ってたけど。



ハナミズキ
5人、7人、10人チャンピオンは見た事あるが4人チャンピオンは初めて見たw
歌の完成度はさておき、誰がメイン張るかではなく、それぞれに見せ場があったところが良かったね。



10高校三年生
学ランとズボンのミスマッチよw
制服無くてもせめて黒いズボン穿いてきても良かったんじゃないかw



11マリーゴールド
こけしちゃん。



15シルシ
規制氏がレギュラーになったの平成14年からなんで、この子まだ5歳ぐらいだったわけか。
そりゃー「鐘おじさん」=秋山気清になるよなぁ。



19ひまわりの約束
惜しいなぁ。この方合格してればひまわりで3曲揃い踏み出来たのに。



特別賞は3番「越冬つばめ」を歌われたニュージャージー出身の女性。
チャンピオンは9番「ハナミズキ」を歌われた女子高生4人組でした。
ハナミズキ」でのチャンピオンは3年ぶり3回目。

今回「ひまわり」「ひまわり娘」「ひまわりの約束」とひまわりの曲が3曲も出た夏真っ盛りらしい大会だった(その割にチャンピオンがハナミズキで、特別賞は越冬つばめだけどw)。

f:id:sennsei:20190804151850j:plain
ウチのひまわりも一輪、咲きました



f:id:sennsei:20190804151840j:plain
熱中症にお気をつけて!
また来週!

NHKのど自慢・埼玉県新座市大会

f:id:sennsei:20190804115218j:plain
令和・見返り美人図(♂)




2019年7月28日 埼玉県新座市新座市民会館)

1ふたりの愛ランド(石川優子チャゲ
若者たち森山直太朗
3サウスポー(ピンク・レディー
4南部蝉しぐれ福田こうへい
川の流れのように美空ひばり
6女のためいき(森 進一)
Best Friend(Kiroro)
8Happiness(嵐)
9一番星(天童よしみ
10歌うたいのバラッド斉藤和義
11二輪草川中美幸
12ウルトラマンガイア!(田中昌之&大門一也
13Wherever you are(ONE OK ROCK)
14年下の男の子(キャンディーズ
15やっぱ好きやねん天童よしみ
16恋の季節ピンキーとキラーズ
17ルパン三世のテーマ(ピートマック・ジュニア)
18ありがとうの輪絢香
19風の盆恋歌石川さゆり
20兄弟連歌(北島兄弟)


男性 15人
女性 17人
合計 32人

合 9組
2 11組
1 0組


高校野球の地方大会真っ盛り。
皆さんの地域では無事に放送されたでしょうか。


【今週の感想】

2若者たち
サラッサラのロングヘア―をなびかせて登場。
ハーフっぽい女の子だな~と思ってたらまさかの男性
いや、でもサマになってるというか何か似合ってるよね。声が低いから分かるけど、もし声が高くて自称女性だったら多分ハーフ系女子で納得すると思う。



4南部蝉しぐれ
65年続けた豆腐屋を去年閉店した81歳。なかなか伸びのある声で良かった。
奥さんに感謝のシーンで感極まったのか、表情が少し歪んだところが印象的。修業時代に親方から譲り受けたラッパの何ともノスタルジックな音色よ。



8Happiness
相葉「解せぬ

メンバーの役決まってんならあと1人連れてこようよw



12ウルトラマンガイア!
テツandトモかと思ったらウルトラマン歌うの何でだろう~♪
んで、私ウルトラマン80までしか知らないからガイアってどの世代なのか分かんなかったんだけど、調べてみたら丁度20年前にテレビ放送やってたらしいのね。
で、このお二人が25と26だから、ちょうどそのガイアをリアルタイムで観てた世代なんだろうね。
ちなみに現在は「ウルトラマンタイガ」というシリーズやってるようで、このお二人のお子さんが今度はまた20年後ぐらいにタッグを組んで「タイガ」の主題歌熱唱するんだろうな。

あと、どうでもいいが私の好きな怪獣はダダです。



13Wherever you are
中学2年生。
澄んだ良い声だな。変声期も近いと思うが喉を大事にして歌を続けてほしい。



14年下の男の子
左からキレイなLiLiCoキレイな研ナオコキレイな大月みやこキレイな和田アキ子



16恋の季節
70歳にしてこの声量ヤバい。



17ルパン三世のテーマ
おおっ、久々登場。
この曲、サビで急にキーが跳ね上がるから選曲だけでも勇気いるんだけどよく挑戦したなぁ。
上手く歌えたらカッコいいですよ。



20兄弟連歌
パッと見、お笑いの二人のような凸凹コンビ。だが歌は実に上手い。そしてこの二人の歌には上手さだけでなく味わいというか面白さもある。
とりあえずツッコんでおきたいのは大江裕北山たけしのような見た目と反して歌っているパートは逆ということw
いや歌詞の内容から言えば多分左の方が「兄貴」だからそう考えるとあながち間違いでもないんだけれどもw
まま、しかしリズミカルな良い歌だった。



特別賞は8番「Happiness」を歌われた中学生の爽やか4人組。
チャンピオンは2番「若者たち」を歌われたロングヘアーの男性でした。

なんと森山直太朗の曲ではノリにノって5回連続でチャンピオン。
さらに先週は録画放送だったので、開催順と言う点で見れば2回連続で森山直太朗の曲がチャンピオンを獲ったという事になる。
確変はいつまで続くか!?

NHKのど自慢・石川県輪島市大会

f:id:sennsei:20190727171226j:plain
歩ける喜び、踏みしめて



2019年7月21日 石川県輪島市輪島市文化会館)

夏祭り(Whiteberry)
海の声桐谷健太
港町十三番地美空ひばり
4桜(コブクロ
5輪島朝市(水森かおり
6学園天国(フィンガー5
スポットライト山内惠介
8みんな空の下(絢香
9I Was Born to Love You(Queen)
10未来へ(Kiroro)
11母ちゃんの浜唄福田こうへい
12ORION(中島美嘉
13とんぼ(長渕 剛)
14ふたり酒(川中美幸
15RAIN(SEKAI NO OWARI)
16愛をありがとう(松原のぶえ
17金沢望郷歌(松原健之
18花束を君に宇多田ヒカル
19もうひとつの土曜日浜田省吾
20三百六十五歩のマーチ水前寺清子


男性 15人
女性 12人
合計 27人

合 5組
2 15組
1 0組


輪島市では4年ぶり。


【今週の感想】

6学園天国
踊りはまぁともかく歌の方はキレッキレじゃないすか。
これ別の曲だったら合格出来たぞw



9I Was Born to Love You
映画の影響か今年はフレディが多いな。
鼻息で付け髭が取れまくるw



13とんぼ
えー、これで合格できないか。
歌ってる時と話してる時のギャップに会場からも笑いが。



14ふたり酒
声の掠れのせいか聴き苦しいところもあったが、音程はほぼ完璧。
多分年齢のせいなんだろうけど、あと20年くらい若かったら合格してたんでしょうね。



19もうひとつの土曜日
富山と鹿児島で7年間の文通の末、結婚。
もはや30年後には聞けないであろう素敵なお話。



20三百六十五歩のマーチ
足の痛みで歩けなくなったが、手術をして現在は状態良好。
何より歩けるという喜びが笑顔から伝わってくるな。素晴らしい。



特別賞は20番「三百六十五歩のマーチ」を歌われた女性。
チャンピオンは18番「花束を君に」を歌われた女性でした。

20番の特別賞って結構珍しいと思うけどいつ以来だろう。
平成28年の福島県広野町大会では25組中の25番が取ってたが、その前となると10年前の兵庫県明石市の「あなたのブルース」歌われた船長が最後か?
誰か調べて教えてください。

※7年前の室蘭市大会もラスト特別賞でした。

NHKのど自慢・大阪府池田市大会

f:id:sennsei:20190720005852j:plain
お前を一人で死なせるものか!



2019年7月14日 大阪府池田市池田市民文化会館)

裸足の季節松田聖子
ひまわりの約束(秦 基博)
3大阪ラプソディー(海原千里・万里
海の声桐谷健太
5可愛いベイビー(中尾ミエ
シーズン・イン・ザ・サンTUBE
浮雲ふたり神野美伽
8男の涙(北島三郎
風立ちぬ松田聖子
10流氷子守歌(山川 豊)
11オルフェンズの涙(MISIA)
12やっぱ好きやねん(やしきたかじん
13知床旅情加藤登紀子
14愛し君へ森山直太朗
15君のようになりたい(Little Glee Monster)
16赤いランプの終列車(春日八郎)
17君をのせて(井上あずみ
18言えないよ(郷 ひろみ)
19何度でも(DREAMS COME TRUE)
20鱗(秦 基博)


男性 11人
女性 13人
合計 24人

合 7組
2 13組
1 0組


池田市では10年ぶり。


【今週の感想】

裸足の季節
18歳、可愛いv
うん、アイドルの素質バッチリだね。



5可愛いベイビー
先週初孫誕生。
もう喜びを隠しきれない感じだなw



浮雲ふたり
上手い。少し掠れた声が何とも言えない味わい。



8男の涙
90歳でこのキレイな発音。音程はともかく、ここまで歌えたなら合格させてあげたかった。
施設にいる奥さんへのメッセージ「歌ったのよう聴いてくれたかなぁ・・・分からんやろねぇ・・・」という発言から察するに認知症患ってるのかなぁ、奥さん。
それでもこの笑顔で前向きに歌ってるこの方見てるとどうしても応援しちゃいますよね。



12やっぱ好きやねん
体の不自由な中学生の息子さんとお父さん。
お父さんが歌いだした瞬間に少し泣きそうな顔したんだよ、ちょっと感極まったところもあったんだろうね。



18言えないよ
今回の久々合格歌手はこの人(笑)
何気に郷 ひろみの曲では8年ぶりの合格で18組連続で合格者無しだった(&樹木希林を入れると20組)。



特別賞は12番「やっぱ好きやねん」を歌われた親子。
チャンピオンは14番「愛し君へ」を歌われた男性でした。
愛し君へ」チャンプは今年2人目。

今日ののど自慢は特別賞の親子から、施設にいる奥さんにメッセージを送る優しい旦那さん。闘病中のお母さんを励ます息子。初孫が生まれた女性。母と娘のデュエットも2組。色んな家族の絆が見れたとても暖かい回だった。



f:id:sennsei:20190720005902j:plain
来週もまた観てね!

NHKのど自慢・北海道紋別市大会

f:id:sennsei:20190720005525j:plain
娘が心配な父と、父がウザい娘



2019年7月7日 北海道紋別市紋別市民会館)

1TOMORROW(岡本真夜
2アイデア(星野 源)
風が吹いているいきものがかり
4愛燦燦(美空ひばり
佐渡の夕笛(丘 みどり)
ありがとうを言いたくて(吉 幾三)
7あいことば(絢香
8流氷の駅(走 裕介)
9優しいあの子(スピッツ
10北緯五十度細川たかし
11Catch the Moment(LiSA)
12岬めぐり山本コウタローとウィークエンド)
13娘に・・・(吉 幾三)
14WINDING ROAD(絢香×コブクロ
15チェリーブラッサム松田聖子
16Rusty Nail(X JAPAN)
17あなたとトゥラッタッタ♪(DREAMS COME TRUE)
18島人ぬ宝(BEGIN)
19流恋草香西かおり
20DREAM(清水翔太


男性 11人
女性 12人
合計 23人

合 6組
2 14組
1 0組


紋別市では15年ぶり。
朝ドラ曲が3曲飛び出した。出る時って結構出るよな。


【今週の感想】

佐渡の夕笛
惜しいな、上手いには上手いんだけど。



6ありがとうを言いたくて
声も似てる。沁みてくる良い歌。お見事。



7あいことば
声が良いね。若さのせいか かなり粗削りだけど、あと3年頑張ったら相当上手くなるんじゃないかな。



9優しいあの子
で、一番びっくりしたのがこの曲が出てきたことなんだけど(笑)
紋別市の〆切が5月27日だったんだけど、この曲の発売日が(調べたら)6月19日らしいんですね。
って事は朝ドラだけ見てほぼぶっつけ本番で出場したって事じゃん。本選に出ればキーとか調整してくれるけど、それも不確かな状況で応募するとかかなりのチャレンジャーだよな。カラオケ配信とかどの段階でリリースされたのかはよく分かんないけど。
どのみちそんなに練習はしてないと思うんだけど、それでもあのレベルの出来なら、この方ももっと練習すれば合格に手が届きそうな気がする。



11Catch the Moment
アップテンポの曲なのに言葉がハッキリ聴こえてきて良かった。鐘2つはちょっと不満。



15チェリーブラッサム
17歳年上の旦那を得て看護師から酪農に華麗なる転身!
なんか39歳には見えないなぁ、可愛らしい。



18島人ぬ宝
あの出で立ちでBEGIN以外の曲歌ったら詐欺だなw



20DREAM
彼女の好きな曲。お互いにニコニコ顔が良いね。



特別賞は2番「アイデア」を歌われた男子中学生。
チャンピオンは3番「風が吹いている」を歌われた女性でした。

いきものがかりの曲でのチャンピオンは3年ぶり。
「風が吹いている」ではさらに遡って4年ぶり。



【今週のおまけ】
今回久々に清水翔太の曲で鐘2つだったので、過去の曲目を漁ってきてみた。

清水翔太
加藤ミリヤ×清水翔太名義などは除く。
カッコ内はチャンピオン受賞回数。


7回:花束のかわりにメロディーを
3回:化粧(2)
   DREAM(1)
   レイニーブルー
2回:HOME
1回:「アイシテル」
   美しき日々
   君が好き
   桜(1)
   STAND BY ME(1)
   冬が終わる前に


「化粧」や「レイニーブルー」などのカヴァー曲もあるが、24回11曲が歌われた中で何と合格は






21回(さっき間違えて22回って書いちゃったけど、あれはウソです)




今回の「DREAM」と去年の勝浦市の「花束のかわりにメロディーを」。
そして平成24年の鹿児島県阿久根市大会で歌われた「冬が終わる前に」以外は全て合格であった。
一番最初に歌われたのが平成22年の「STAND BY ME」でいきなりチャンピオンだったが(カヴァー曲ではあるが)、そこからチャンピオン受賞は5回を数える。
割合にすると合格率は92%。戸愚呂(弟)も本気で相手にしないとヤバい数値である。
(間違えた分を改めて計算したら88%でした。サーセンwww)


ただ、ここで抑えてほしい点は10年で24回という話であり、1回の歌唱で大きく数値が変動すると言う事。15年、20年のスパンで見ればもっと落ち着いて来る可能性は高い。
参考までに「絢香」のここ10年で見ると合格率は59%で2回に1回の割合で合格ではあるが、そうそう極端な数字で無い事が分かる(歌唱数は196回。紋別市のはまだノーカン)。
同じくらい歌われた「北島三郎」なんか12%である(歌唱数は195回)。
ちなみに「絢香×コブクロ」とか「北島三郎鳥羽一郎」などデュエット曲は別にカウントルールなので、これを含めるとさらに確率が変動するし、ここ10年での分を数えただけなので「のど自慢」においての正確な数値ではありません。あくまでここ10年の話です。

あと話は反れるが、歌手別ではなく曲単体で見てみるとここ10年ではKiroroの「未来へ」が一番多く歌われていた。まぁこの辺はかおすんさんの
100%夫婦ブログを見て確認してくださいw (勝手に宣伝w)

データ的な事は、また面白い事に気づいたら書きます。