のど自慢観戦記・本放送再開まで期間限定公開中!

のど自慢トリビア完走&繋ぎの新企画

https://twitter.com/NlPwpt5AC5p8wtz
ツイッター特別企画・のど自慢トリビア完走!

のど自慢トリビア無事完走いたしました。キリよく50で終われたのは何気に凄い事だと思います。と言うわけでトリビア一覧がコチラ。


あいみょんの曲をのど自慢本選で初めて歌ったのは・・・・・・51歳の男性
秦基博の曲で最も歌われたのは「ひまわりの約束」だが・・・・・・最初に歌われたのは「鱗」
いきものがかりの「YELL」が同じ回で2回歌われた事がある
ゴールデンボンバーの「女々しくて」も同じ回で2回歌われた事がある
・さらに平成15年度のチャンピオン大会では・・・・・・一青窈の「もらい泣き」が2回歌われた事もある
夏川りみの「涙そうそう」に至っては同じ回で2回歌われた事が・・・・・・2回もある
・「ハクション大魔王のうた」が2週連続で歌われた事がある
・「走れコウタロー」と「走れマキバオー」はどちらものど自慢で歌われた事がある
・「ドラえもんのうた」で合格した人がいる
・「サザエさん」で合格した人もいる
・声優の鈴木愛奈と元SKE48の東李苑は・・・・・・同じ回で出場している
・KIROROのボーカル・玉城千春がのど自慢でチャンピオンになった8年後・・・今度は妹がチャンピオンになった
・「ウルトラマンガイア!」を歌った2組はいずれも合格している
・3回連続「MISIA」の曲がチャンピオンになった事がある
静岡県では3年連続五木ひろしの「契り」がチャンピオンになった事がある
・2011年は特別賞が2組選ばれた回が・・・・・・6回もある
・チャンピオンになると・・・・・・放送終了後にもう1回歌える
小田切千アナウンサーは3歳まで・・・・・・小田切秀一郎さんだった
・鐘が2つ鳴らされた後に合格に訂正された例がある
・合格の鐘は・・・・・・JASRAC登録されている
・はだか祭のPRの為・・・・・・上半身裸の男性が合格した事がある
・のど自慢チャンピオン大会出場者の最高齢は・・・・・・83歳
三山ひろしは・・・・・・高校生の時に出場して鐘2つだった
美空ひばりが「のど自慢」に出た事があるという逸話は・・・・・・美空ひばりの勘違いである可能性が高い
・SASUKEでお馴染みの「コング高橋」は・・・・・・のど自慢でチャンピオンになった事がある
・2017年に・・・・・・7人組のチャンピオンが誕生した事がある
・2001年に・・・・・・10人組のチャンピオンが誕生した事がある
・高校球児は・・・・・・のど自慢に出れない
・「のど自慢の歌」というものがある
・ゲスト歌唱の際、間違った音源を流してしまった事がある
・平成17年度の前半は・・・・・・くじ引きで歌唱順を決めていた
氷川きよしが初めてゲスト出演した時にチャンピオンになった曲は・・・・・・氷川きよしの「大井追っかけ音次郎
水森かおりが初めてゲスト出演した時にチャンピオンになった曲は・・・・・・水森かおりの「東尋坊
丘みどりの曲を歌った出場者は・・・・・・最初の1人以外10年ほど合格者が出ていない
椎名佐千子の曲を歌った出場者は・・・・・・最初の1人以外18年ほど合格者が出ていない
・AIの「Story」は・・・・・・男性の方がチャンピオン受賞率が高い
大泉逸郎の「孫」は・・・・・・全国発売される前にのど自慢で歌われた
女流棋士里見香奈が観覧していた事がある
・高校一年生で合格し・・・・・・高校三年生でチャンピオンになった人がいる
・高校一年生でチャンピオンになり・・・・・・高校三年生でもチャンピオンになった人もいる
・チャンピオン大会に出場した2年後・・・・・・今度は妹とチャンピオン大会に出場した人もいる
・チャンピオン大会に出場した4年後に・・・・・・鐘2つだった人がいる
SMAPが出演した岩手県山田町の特別編は・・・・・・放送順が実際の出場順と異なる
・父・母・息子がそれぞれ別々に応募して全員一緒の回に出た事がある
・のど自慢のゲストに一番多く来たのは・・・・・・細川たかし
・水曜日に開催された回がある
・令和最初のチャンピオン大会は・・・・・・平成に誕生したチャンピオンの方が多い
氷川きよしが放送中にステージ上で500円玉を拾った事がある
・ニュース延長の為・・・・・・急遽2分短縮された回がある
・平成23年チャンピオン大会のパンフレットには・・・・・・「審査員」を「審員査」と印刷してしまったミスがある


知らなかったような事も多々あった事と思います。
あと幾つか思いついたんですが、前述したように50はキリが良いのでトリビアはこれでお開き。機会があればおいおいブログに書くかもしれません。

さて肝心ののど自慢の方は、まだ再開出来ないようなので新しい企画を考えました。

NHKのど自慢・数えてみよう
平成を半分に区切った平成16年3月~平成31年4月に放送された697回の中で最もチャンピオンに歌われた歌手は誰なのかを集計してみました。

1位:33回チャンピオン
2位:21回
3位:18回
4位:17回(2組)
6位:13回
7位:12回(2組)
9位:11回(2組)
11位:10回(3組)
14位:9回(4組)
18位:8回(3組)
21位:7回(3組)
24位:6回(13組)
37位:5回(5組)
42位:4回(4組)
46位:3回(13組)
59位:2回(58組)
117位:1回(147組)

細かいルールはツイッターにて。
https://twitter.com/NlPwpt5AC5p8wtz

6回以上チャンピオンになった34組は後々詳しく見ていきたいと思います。